トータス松本、NHK連続テレビ小説「おちょやん」でヒロインの父親役に

501

トータス松本ウルフルズ)が9月28日(月)から放送されるNHK連続テレビ小説「おちょやん」に出演する。

トータス松本(ウルフルズ)

トータス松本(ウルフルズ)

大きなサイズで見る

トータスが演じるのは、杉咲花演じるヒロインの父親。彼がNHK連続テレビ小説へ出演するのは今回が初となる。なおドラマには2人のほか宮澤エマ、篠原涼子、名倉潤(ネプチューン)、いしのようこ、成田凌、星田英利、中村鴈治郎、井川遥、若村麻由美が出演することもこのたび明らかになった。

NHK連続テレビ小説103作目となる「おちょやん」は、松竹新喜劇などに参加した女優・浪花千栄子をモデルにしたドラマ。脚本はドラマ「半沢直樹」「陸王」で知られる八津弘幸が手がける。

関連記事

リンク