2020年は“攻める”安田レイ、作詞曲ナンバーも初披露したEX THEATER公演

26

安田レイが昨日2月7日に東京・EX THEATER ROPPONGIにてワンマンライブ「安田レイLIVE2020『Invisible Stars』」を開催した。

安田レイ

安田レイ

大きなサイズで見る(全5件)

「安田レイLIVE2020『Invisible Stars』」の様子。

「安田レイLIVE2020『Invisible Stars』」の様子。[拡大]

天井からオーロラを想起させるドレープ状の幕が垂れ下がり、スモークが焚かれる演出の中で登場した安田。ゆっくりとステージの中央にスタンバイした彼女は「Not Enough」を力強く歌い上げ、集まったオーディエンスを一瞬で惹き付けた。そして挨拶もそこそこにダンサブルな「up to ME」やドラマ主題歌として話題となった「アシンメトリー」を熱唱。最初は着席していた観客たちもアップテンポなサウンドに誘われるように立ち上がり、軽やかなクラップで安田のパフォーマンスを盛り上げた。

安田レイ

安田レイ[拡大]

ライブの中盤では「One Last Word」や「bring back the colors」といったミドルチューンでは、切ない歌声を聴かせファンをうっとりとさせた彼女。中でも「きみのうた」ではその情感あふれる声に聴き入り、涙する人の姿も見られた。終盤に差し掛かった頃、安田は3月18日にニューアルバム「Re:I」をリリースすることや、アルバムを携えて7月にワンマンライブを開催することを告知。「今年は攻めていきます!」と2020年の抱負を熱く語り、デビュー曲「Best of my Love」を熱唱してライブ本編を締めくくった。

またアンコールでは、この日のライブのために作詞作曲したというバラードをピアノの弾き語りで初披露。「緊張する!」と繰り返していた彼女だが、情熱的な歌を堂々と響かせてステージをあとにした。

この記事の画像(全5件)

安田レイ「安田レイLIVE2020『Invisible Stars』」2020年2月7日 EX THEATER ROPPONGI セットリスト

01. Not Enough
02. over and over
03. up to ME
04. アシンメトリー
05. キラメキmoonlight
06. You're the one
07. Just for you
08. Regret
09. One Last Word
10. bring back the colors
11. Let it snow
12. Mirror
13. きみのうた
14. Brand New Day
15. fortunes
16. あしたいろ
17. Best of my Love
<アンコール>
18. 新曲

安田レイ LIVE2020 「Re:I」

2020年7月10日(金)東京都 Billboard Live TOKYO
2020年7月12日(日)大阪府 Billboard Live OSAKA

全文を表示

安田レイのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 安田レイ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。