音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

菅田将暉、GACKT、RADWIMPSが「日本アカデミー賞」優秀賞受賞、森崎ウィンは新人賞

1865

「第43回日本アカデミー賞」の優秀賞が本日1月15日に発表された。

今回、菅田将暉が「アルキメデスの大戦」、GACKTが「翔んで埼玉」で優秀主演男優賞を受賞。優秀音楽賞には「カツベン!」の周防義和、「蜜蜂と遠雷」の藤倉大と篠田大介、「キングダム」のやまだ豊、「翔んで埼玉」のFace 2 fAKE、「天気の子」のRADWIMPSが選ばれた。このほか森崎ウィンPRIZMAX)が「蜜蜂と遠雷」で新人俳優賞を受賞した。

各部門の最優秀賞は3月6日に東京・グランドプリンス新高輪で行われる授賞式にて発表される。授賞式には前回最優秀音楽賞を受賞した細野晴臣らがプレゼンターとして登壇する。

音楽ナタリーをフォロー