音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

プー・ルイが会社立ち上げて社長に、新アイドルグループのオーディション開催

2108

プー・ルイ

プー・ルイ

プー・ルイ(ex. BiS、ex. BILLIE IDLE)が新会社を立ち上げ、新グループ「アイドル研究所(仮)」の結成に伴うメンバーオーディションを開催することが発表された。

アイドル活動を始めて今年で10周年の節目を迎えるプー・ルイ。彼女はBiS、BiSHらを手がけるWACK代表・渡辺淳之介から出資を受けて会社を立ち上げ、社長および新グループのプロデューサー、メンバーを兼任する。アイドル研究所(仮)は「アイドルが好きでアイドルを研究して1人前のアイドルになろうとするアイドルグループ」で、日本の「萌よりエモなアイドル」を世界に発信していくことをテーマとして掲げている。プー・ルイは新たなプロジェクトについて「わたしはアイドル10年目ですがプロデューサー的ことははじめてなので、メンバー・応援してくれるファンの皆様・制作チームと共にグループを作っていけたらと思っております」とコメントしている。

メンバー募集オーディションは2月2日に東京・渋谷にあるWACK事務所にて全員面接のスタイルで行われる。参加資格は18歳から29歳までの女性で、経験は不問。特定のレコード会社やプロダクションと契約がない人、所属中であれば事務所等契約解除通知を証明できる人が対象となる。詳細は新グループのオフィシャルサイトで確認しよう。

プー・ルイは“ニューエイジロックアイコン”のキャッチフレーズを掲げ、2009年11月に配信シングル「限られた時間の中で☆」でデビュー。翌2010年に第1期BiSを結成し、全裸のミュージックビデオなど破天荒な活動で話題を集めた。近年は昨年12月に解散したNIGOプロデュースのガールズグループ・BILLIE IDLEのメンバーをはじめ、YouTuber、羊毛フェルトアーティストなど多岐にわたって活動している。今年3月11日には渡辺、サウンドプロデューサー・松隈ケンタ(SCRAMBLES)とタッグを組み、約10年ぶりのソロアルバム「みんなのプー・ルイII」をリリースする。

音楽ナタリーをフォロー