鶯籠、ふなっしー作詞曲でメジャーデビュー!LIQUIDROOMワンマンも決定

365

鶯籠が昨日12月13日に東京・TSUTAYA O-WESTでワンマンライブ「梨 2019 vol.2」を行った。

鶯籠「梨 2019 vol.2」で撮影された記念写真。(撮影:斉藤明)

鶯籠「梨 2019 vol.2」で撮影された記念写真。(撮影:斉藤明)

大きなサイズで見る(全24件)

スクリーンに映し出されたふなっしーのコメント映像。(撮影:斉藤明)

スクリーンに映し出されたふなっしーのコメント映像。(撮影:斉藤明)

5人は駄好乙の「今日は皆さんの記憶にしがみつくようなライブをしたいと思います」という言葉通り、バックバンドの演奏と共に畳みかけるようなステージを展開。ぐんぐんとフロアのボルテージを上昇させていった。そしてライブ後半、メンバーが「ここで観てもらいたい映像があるんですよ。映像よろしくお願いします!」と合図を送ると、スクリーンにふなっしーによるコメント映像が流れ、「実は今回、鶯籠のメジャーデビューシングルの歌詞をふなっしーが書かさせていただきましたなっしー!」という言葉と共に2月19日にリリースされるメジャーデビューシングルの情報が明らかになった。

会場がざわつく中、鶯籠はさっそくシングルの表題曲「FLY HIGHER AGAIN」を初披露。パフォーマンスを終えると、ばんぱいあは「何あれは?(笑)」とふなっしーのコメント映像への率直な感想をこぼし、からあげは「ふなっしーって跳ぶから、『FLY HIGHER AGAIN』って意味かと思った」とコメントした。また駄好乙は8月の東京・東京キネマ倶楽部公演でメジャーデビュー決定を報告したことに触れつつ、「時間がかかってしまったんですけど、無事発表できました。本当にありがとうございます」とファンに感謝を伝えた。

鶯籠「梨 2019 vol.2」の様子。(撮影:斉藤明)

鶯籠「梨 2019 vol.2」の様子。(撮影:斉藤明)

アンコールでは再び「FLY HIGHER AGAIN」が披露され、場内が熱気で包まれる。からあげは「メジャーデビューから鶯籠は変わるんじゃないかと言う人がいるかもしれませんが、信じて付いてきてください! それだけです!」と力強い言葉を述べ、ばんぱいあは「今日始めて披露した『FLY HIGHER AGAIN』という武器を手にして、鶯籠は少しずつ進んでいけたらなと思います」と思いを語った。さらにからあげは「本日は2つお知らせがありまして……」と切り出し、12月20日より「FLY HIGHER AGAIN」のリリース記念イベントが、2月7日に東京・LIQUIDROOMで2ndワンマンライブ「修羅場」が開催されることを発表。駄好乙が「恵比寿LIQUIDROOM、絶対に埋めたいと思います。ぜひみんなの力、貸してください。よろしくお願いします」とファンに呼びかけて「梨 2019 vol.2」の幕を閉じた。

メジャーデビューデビューシングルは「FLY HIGHER AGAIN」のミュージックビデオ入りのBlu-rayが付属するTypeAと、CDのみのTypeBの2形態。「FLY HIGHER AGAIN」ではRENO(ex. ViViD)が作曲、IKUO(BULL ZEICHEN 88Rayflower)がベースアレンジ、淳士(BULL ZEICHEN 88)がドラムアレンジを担当した。RENOは「昨今デジタルサウンドが流行している中で、今回のテーマとして人間力だったり泥臭さを表現したく敢えて生楽器のみで仕上げました。激しいサウンドの中にキャッチーなメロディラインを意識して何回聴いても飽きないような楽曲構成になったと思います」とコメントしている。なお彼はLIQUIDROOM公演にギタリストとしてゲスト出演する。

この記事の画像(全24件)

鶯籠「梨 2019 vol.2」2019年12月13日 TSUTAYA O-WEST セットリスト

SE. overture
01. 泪
02. JAM
03. 嘴
04. B突堤
05. 流転
06. 赤い春
07. 鶯演義
08. 自分で蒔いたの。種を。
09. 透明人間
10 .FLY HIGHER AGAIN
<アンコール>
11. FLY HIGHER AGAIN
12. GOMIBAKO

ふなっしー コメント

実は今回、鶯籠のメジャーデビューシングルの歌詞をふなっしーが書かさせて頂きましたなっしー♪
同じ船橋出身の駄好乙から「メジャー1発目の歌詞を頼む」って言われちゃって、「え! はじめてなのにいきなり歌詞!」って思っちゃったけど、ふなっしーは同じ船橋出身なのでぜひやらしてもらおうかなと思ってね、今回やらせてもらいましたなっしーよー♪
この歌詞は駄好乙はじめ鶯籠のみんなが、地下アイドルから更に高みへ、メジャーデビューして飛んで行くということをイメージして書きましたなしねー♪ FLY HIGHER AGAIN、更なる高みへという感じで書きました。
いやー気に入ってくれると良いなしなー♪

RENO コメント

今回FLY HIGHER AGAINを書き下ろさせて頂きましたRENOです。
昨今デジタルサウンドが流行している中で、今回のテーマとして人間力だったり泥臭さを表現したく敢えて生楽器のみで仕上げました。
激しいサウンドの中にキャッチーなメロディラインを意識して何回聴いても飽きないような楽曲構成になったと思います。
少し懐かしさも感じられる雰囲気もありながらテクニカルなフレーズで展開していく事で、楽器のかっこよさも伝えられたらなと思います。
そして何より人間味あふれる彼女達の魅力をより沢山の方に広めていけるような曲になってくれたら嬉しいです!

鶯籠「FLY HIGHER AGAIN」収録内容

CD

01. FLY HIGHER AGAIN
02. タイトル未定
03. FLY HIGHER AGAIN off vocal ver.
04. タイトル未定 off vocal ver.

TypeA付属Blu-ray

・FLY HIGHER AGAIN Music Video

鶯籠「FLY HIGHER AGAIN」リリース記念イベント スケジュール第1弾

2019年12月20日(金)東京都 タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
START 19:00

2019年12月26日(木)東京都 ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 B2イベントスペース
START 19:00

2020年1月10日(金)東京都 タワーレコード池袋店
START 19:00

2020年1月13日(月・祝)東京都 タワーレコード錦糸町パルコ店
START 18:30

2020年1月23日(木)東京都 タワーレコード錦糸町パルコ店
START 19:00

2020年1月26日(日)東京都 キラリナ京王吉祥寺 屋上イベントスペース
START 14:00

2020年2月1日(土)神奈川県 タワーレコード横浜ビブレ店 Niigo広場
START 14:00

鶯籠 2ndワンマンライブ「修羅場」

2020年2月7日(金)東京都 LIQUIDROOM

リンク

関連記事

関連商品