音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

クリープハイプが「愛す」と書いてブスと読む新曲リリース、ジャケットはAC部

3334

クリープハイプの新曲「愛す」(読み:ブス) が12月11日に配信されることが決定した。

現メンバーでの活動10周年を迎えた11月から、すでにラジオでのオンエアが始まっているこの曲。ジャケットデザインは、2018年の「NHKみんなのうた」への提供曲「おばけでいいからはやくきて」でもタッグを組んだAC部が担当している。なお両者が再びコラボすることは、7月に東京・EX THEATER ROPPONGIで開催されたAC部の結成20周年記念イベント「AC EXPO'85」にて告知されていた。

さらに今回の発表と併せて、何かの物語のあらすじも公開された。

また、2月から開催されるクリープハイプの10周年記念ツアーのタイトルが「10周年全国ツアー『僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた』」に決まったことも明らかに。バンド史上最大規模の会場となる千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールでの3月15日のセミファイナルは、本日12月6日よりイープラスでプレオーダーを受け付ける。

10周年全国ツアー「僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた」

2020年2月7日(金)北海道 Zepp Sapporo
2020年2月15日(土)宮城県 チームスマイル・仙台PIT
2020年2月16日(日)宮城県 チームスマイル・仙台PIT
2020年2月27日(木)広島県 広島CLUB QUATTRO
2020年2月28日(金)広島県 広島CLUB QUATTRO
2020年3月1日(日)福岡県 Zepp Fukuoka
2020年3月6日(金)愛知県 Zepp Nagoya
2020年3月7日(土)愛知県 Zepp Nagoya
2020年3月15日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
2020年3月22日(日)大阪府 大阪城ホール

音楽ナタリーをフォロー