音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Snow Man、乃木坂46、LiSA、板野友美ら「Weibo」表彰式で喜び語る

803

左からSnow Manの目黒蓮、岩本照、ラウール。

左からSnow Manの目黒蓮、岩本照、ラウール。

「WEIBO Account Festival in Japan 2019」が本日11月28日に東京・八芳園で行われ、Snow Man岩本照目黒蓮ラウール乃木坂46松村沙友理と新内眞衣、LiSA板野友美ディーン・フジオカMay'nらが出席した。

このイベントは、8億人のユーザーを持つ中国最大のソーシャルメディア・Weibo(微博)で活躍するアカウントを表彰するアワード。Weiboで大きな人気を誇るアーティストや著名人、企業などが各部門賞を受賞した。

本日のイベントでは司会を務めるディーンの進行のもと、受賞者たちが中国語を混じえて受賞の喜びを語っていく。2020年1月22日にCDデビューを控えており、アジアツアーも決定しているSnow Manは新人アーティスト賞を受賞。グループを代表して岩本は「今後ともSnow Man、そしてジャニーズにいろんなエンタテイメントのすばらしさを発信していきたいと思います」と力強く語った。人気アイドルグループ賞に選ばれたのは乃木坂46。松村は「Weiboを通して世界中の方々とコミュニケーションをとっていきたいと思います」と宣言し、新内も松村の言葉に同意していた。グッドシンガー賞を受賞した板野は「この賞に恥じないよう活動をしていけたらと思います」と音楽活動への意欲を見せ、ベストライブパフォーマンス賞に選出されたMay'nは「昨年も中国大陸ツアーをさせていただいたりと、ホントに中国のファンの皆さんに応援してもらいうれしく思います」と中国のファンへメッセージを送った。

日中文化交流アンバサダー賞に輝いたディーンは今年行ったアジアツアーを振り返りつつ「日本で仕事を始める前にお世話になった街にお礼に行けたこと、自分の音楽をお届けできてよかったです。今後も挑戦を続けていきたいと思います」とコメント。LiSAはアニソンロックシンガー賞に選出され、「中国でライブをするたびに日本のアニメや文化が愛されているなと感じます。これからもWeiboを通じて皆さんと交流していきたいです」と思いを口にした。そのほか授賞式には岩井俊二小嶋陽菜斎藤工志尊淳高橋愛竹内涼真千葉雄大西野七瀬吉田美佳子らも登壇し、受賞の喜びを語った。

音楽ナタリーをフォロー