音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

中川翔子がスカイピース、みきとP、ウォルピスカーターとコラボした新曲MV一挙公開

482

中川翔子が12月4日にリリースするニューアルバム「RGB ~True Color~」より、「六畳間から、世界へ」「mrcl」「ある日どこかで」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

スカイピースとのコラボ曲「六畳間から、世界へ」のMVはレコーディング風景で構成されたもの。作詞・作曲・編曲を務めたヒャダインも登場するなど、制作の裏側を収めたドキュメンタリー映像となっている。

みきとPが編曲、ディレクション、歌唱で参加した「mrcl」のMVは、チェリ子が描き下ろしたイラストを使用し、映像クリエイターのお菊が動画制作を担当。父である中川勝彦が残した歌詞の断片を中川がまとめ、ウォルピスカーターのプロデュースで楽曲化した「ある日どこかで」のMVは少女、子供、老人、ロボットたちが正体不明の“お化け”に立ち向かうストーリーが描かれたアニメーションで、ディレクターおよびアニメーターを南條沙歩が務めた。

みきとP コメント

しょこたんさんの新しい一面がみれるソリッドで疾走感ある作品に仕上がっています。「殻に閉じこもってないで、自分らしく人生を楽しもう」という“弾け感”あるメッセージが沢山の人に届けばいいなって思ってます。
イラスト:チェリ子、動画:お菊、エンジニア:友達募集Pという一線のクリエーターさんと作品を作れたことも、幸せです。

チェリ子 コメント

お二方のデュオの熱量やかっこよさ、歌詞やメロディーの疾走感や突き抜け感を視覚的にみなさんにお届けするお手伝いができて大変光栄でした!

お菊 コメント

チェリ子さんが描かれたイラストをじっくりと見ていただきたいので、イラストをあまり動かさない映像にしました。とても楽しい曲なので私も楽しく制作出来ました! テンションハイヤイヤー!!!!

南條沙歩・ウォルピスカーター コメント

かけがえのない人が自分に注いでくれた愛情は、何かに立ち向かうときの勇気や、
落ち込んで弱っているときにまた立ち上がろうと思える強さに変わります。
ネガティブな感情を無理矢理に忘れようとするのではなく、
隣にいる友人やこれから関わる誰かにとっておきの愛情を分けることで、
自分と社会どちらも少しずつ癒されるのだと思います。
この作品に触れた方々が、歌い続ける中川さんのように、
またMVに登場する少女や子供や老人や機械のように、
ある日どこかで愛のポジティブ連鎖を起こすヒーローになれますように!

音楽ナタリーをフォロー