音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

ハルメンズを初音ミクが歌うカバー集、ジャケは公募で決定

77

サエキけんぞう、上野耕路ら日本ニューウェイブシーンの重要メンバーが在籍したバンド「ハルメンズ」の公式カバーアルバム「初音ミク sings ハルメンズ」が、ビクターエンタテインメントより10月20日にリリースされることが決定した。

ハルメンズは1979年に結成されたニューウェイブバンドで、メンバーはサエキけんぞう、上野耕路、比賀江隆男、泉水敏郎、石原智広の5人。パール兄弟(サエキ)、ゲルニカ(上野)、ヤプーズ(比賀江、泉水)、東京ブラボー(泉水)、捏造と贋作(上野)などハルメンズ解散後に結成されたバンド/ユニットも高い評価を集め、シーンを語る上で外すことのできない存在となっている。

アルバム「初音ミク sings ハルメンズ」はメンバーのサエキけんぞう自身が監修に関わった公式カバー集。うどんゲルゲ、キャプテンミライ、ぶっちぎりP、みろんP、耳ロボP、kihirohito、デッドボールPといったVOCALOID作品で人気のアーティストが参加し、ハルメンズの歴史的ナンバーを「初音ミク」を使って表現する。

また、アルバムジャケットは、クリプトン・フューチャー・メディアのコンテンツ投稿サイト「ピアプロ」で実施されている初音ミクイラスト公募「80'sテクノポップ祭り第1弾 初音ミク sings ハルメンズ×ピアプロ」にて決定。サエキは「さらなる数十年後の未来を感じさせるビジュアルをものにしていただきたい」とコメントしている。特設サイトでは8月2日17:00まで、ジャケットイラストおよびブックレットに使用するデフォルメイラストを募集中だ。

サエキけんぞう コメント

ハルメンズは、30年前のバンドですが、コンピュータやネットが活躍する未来について、今の体温感覚で詞や曲、ビジュアルにしていた集団です。みなさんのアイデアで、ぜひ、さらなる数十年後の未来を感じさせるビジュアルをものにしていただきたいと思ってます。どうかよろしくお願いします!

音楽ナタリーをフォロー