GENERATIONSの数原龍友が26年間の人生を投影したソロ曲配信、公式Instagramも開設

460

GENERATIONS from EXILE TRIBEの数原龍友が、本日10月3日に初のソロ曲「Nostalgie」を配信リリースした。

数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

大きなサイズで見る(全3件)

数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)[拡大]

「Nostalgie」は明日10月4日公開の映画「HiGH&LOW THE WORST」の劇中歌。小森隼中務裕太が演じるオロチ兄弟とその幼なじみたちを描いたシーンを象徴する楽曲となっており、数原は「26年間生きてきた自分の人生を投影して歌いました」とコメントしている。

また数原はソロ曲のリリースと併せてInstagramの公式アカウントを開設。Instagramでは自身のソロ活動はもちろん、グループとしての活動の様子などを投稿する予定だという。

この記事の画像(全3件)

数原龍友 コメント

26年間生きてきた自分の人生を投影して歌いました。
かけがえのない幸せだった日々。
忘れる事のできない辛い過去。
そして…
そこから生まれた"今"
きっと皆さんにも共感して頂ける歌詞がたくさん散りばめられていると思います。
たくさんの方々の心に届くと嬉しいです。

全文を表示

GENERATIONS from EXILE TRIBEのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 GENERATIONS from EXILE TRIBE / 小森隼 / 中務裕太 / HiGH&LOW THE WORST の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。