NEO・ニュー・ミュージックの新星現る!吉田哲人がソロデビュー、来春にはアルバムも

254

作・編曲家の吉田哲人が10月30日に7inchアナログシングル「ひとめぐり」をリリースする。

吉田哲人

吉田哲人

大きなサイズで見る

近年は、チームしゃちほこやWHY@DOLLなどのコンポーザー / アレンジャーとして活躍し、レコード研究家としても一家言を持つ吉田。今までは裏方仕事をメインにしていた吉田だが、来春にはソロアルバムのリリースを予定しており、それに先駆けて今回7inchシングルを発表する。

「ひとめぐり」は“NEO・ニュー・ミュージック”をテーマに掲げた作品で、収録曲はいずれも吉田自身がボーカルをとるポップナンバー。A面の「ひとめぐり」はWHY@DOLLが、B面の「光の中へ」は加納エミリが作詞を手がけており、どちらもこれが初の歌詞提供となった。

吉田哲人「ひとめぐり」収録曲

SIDE A

ひとめぐり

SIDE B

光の中へ

関連記事

WHY@DOLLのほかの記事

リンク

関連商品

    吉田哲人「ひとめぐり」

    吉田哲人「ひとめぐり」

    [アナログレコード] 2019年10月30日発売 / なりすレコード / NRSP-772

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 WHY@DOLL / 加納エミリ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。