音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ラストアイドルお台場で「青春トレイン」披露、メンバーにNON STYLE石田紛れ込む

547

ラストアイドル(Photo by Yoshifumi Shimizu)

ラストアイドル(Photo by Yoshifumi Shimizu)

ラストアイドルが昨日9月11日に東京・パレットタウン パレットプラザでニューシングル「青春トレイン」の発売記念イベントを行った。

昨日発売日を迎えたシングルの表題曲「青春トレイン」は大阪府立登美丘高校ダンス部総監督のakaneが振り付けを手がけた楽曲で、メンバー総勢44人による「ラスアイ史上最高難度のダンス」が見どころ。イベント冒頭ではさっそく「青春トレイン」が披露され、3カ月間の練習の成果が伝わる迫力のパフォーマンスに会場のボルテージが一気に高まった。この曲でセンターを務める阿部菜々実は楽曲の歌詞について、「葛藤をテーマにしていて、『大人になるかならないか』という年齢的な話だけではなく、自分たちにも当てはまるテーマなのでとても身に染みます」と紹介。その後ラストアイドルはニューシングルのカップリング曲「現実」を11人で初パフォーマンスし、13人編成の「大人サバイバー」の曲中には「HEY!」というかけ声で観客をヒートアップさせた。

またラストナンバー「ラスアイ、よろしく」では前奏が流れる中、NON STYLEの石田明がメンバーに紛れてサプライズで登場し、そのままパフォーマンスに参加。長月翠が「ちょっと待って! 音楽止めて! なんかおかしくない? NON STYLEの石田さんがいる」と気が付くと、メンバー全員と観客がようやく状況を理解し、会場が歓声で包まれた。石田は先日Twitterにて、ラストアイドルのアーティスト写真の中に自分の画像を紛れ込ませたコラージュ写真を「石田を探せ」というテキスト付きでツイート。これが大きな話題になったことがきっかけで急遽イベントへの出演が決まり、“リアル石田を探せ”が実現した。石田は「神宮の花火大会のときに司会をしていて、オープニングにラストアイドルが出てるのを観てそのときから俺目付けててん。画像漁ってて、アップにしながらどこに入れようかなってけっこうみんなの顔まじまじと見たよ」とコメント。さらに「青春トレイン」のミュージックビデオに対して「白使いから言わせてもらうと、衣装の使い方が雑じゃない? 最後のほう、泥まみれにしちゃって……それにけっこう使い込んでるよね」とツッコミを入れ、会場に笑いを起こした。そしてメンバーは改めて「ラスアイ、よろしく」を元気にパフォーマンスし、大盛り上がりの中イベントを終えた。

ラストアイドル「青春トレイン」発売記念イベント 2019年9月11日 パレットタウン パレットプラザ セットリスト(タイトル / 参加メンバー)

01. 青春トレイン / 全員
02. 現実 / 池松愛理、相澤瑠香、清原梨央、大森莉緒、中村守里、大場結女、篠原望、奥村優希、大石夏摘、橋本桃呼、白石真菜
03. 大人サバイバー / 阿部菜々実、長月翠、間島和奏、西村歩乃果、清原梨央、松本ももな、小澤愛実、安田愛里、山本愛梨、大森莉緒、鈴木遥夏、畑美紗起、橋本桃呼
04. ラスアイ、よろしく / 全員

音楽ナタリーをフォロー