パソコン音楽クラブ、2ndアルバムのティザー映像第2弾を公開

196

9月4日に発売されるパソコン音楽クラブの2ndアルバム「Night Flow」のティザー映像第2弾がYouTubeで公開された。

パソコン音楽クラブ「Night Flow」ジャケット

パソコン音楽クラブ「Night Flow」ジャケット

大きなサイズで見る(全4件)

この映像はすでに公開されている第1弾と同じくtao tajimaが制作したもの。人気のない夜の町の風景を撮影した、短いながらもアルバムの世界観を感じさせる映像となっている。

併せて、パソコン音楽クラブに縁のあるアーティストによるニューアルバムについてのコメントも公開されている。

この記事の画像・動画(全4件)

tofubeats コメント

夜中にすることがなくて散歩がてら少し遠いコンビニに出かけたりするときがある。
もう寝る他にやることはないのだが、なんとなく1日を引き延ばす。
そんなときにこのアルバムは本当にこれ以上ないサウンドトラックである。
一足先に家でスリープさせているパソコンは夢を見ているだろうか。
誰にでも夜はやってくる。

寺田創一 コメント

パソコン音楽クラブの新譜を聴きながらコメントを書こうとしていて、この感覚を言葉で説明することが自分には出来ないかもと気付いて、でも「美しい音達にずっと触られている快感」という文章がかろうじて浮かんできた。そして、そんな文章も一緒にパ音の海に引きずり込まれて、今たぶん深海5000m位のところにいます。いろんな色に発光する魚がいっぱいいてキレイだなあ~

imai コメント

江ノ島PLAYSETの打ち上げでいつ音楽を作るか?という話になった。パソコン音楽クラブの2人は圧倒的に夜だと言っていた。僕も20代後半までは完全に夜型だった。深夜になると人が少なくなって、普段ヘンテコな事ばっかりやってる自分の事も少しだけ肯定出来る気がした。コンビニの帰り道に自分が作った曲を聴いて「やべー!」って言ってみたり。

Night Flowはあの夜の身体が軽くなる瞬間をデッサンしたのではないかと思った。
いつも刺激と感動をありがとう!

tomad(Maltine Record)コメント

パソコン音楽クラブ、セカンド・アルバムにして傑作。夜、街を歩いているとそこには空気しかないのでフワッと浮き上がる瞬間がある。ストロングゼロに5mlだけ配合されているピュアな成分。夜を潜り抜けた太陽はいつもよりも眩しく見える。

全文を表示

パソコン音楽クラブのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 パソコン音楽クラブ / tofubeats / imai の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。