みきなつみ、将来に悩みつつも前に踏み出す「ぼくにとってのヒーロー」MV

160

みきなつみの楽曲「ぼくにとってのヒーロー」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

みきなつみ

みきなつみ

大きなサイズで見る(全3件)

みきなつみ「ぼくにとってのヒーロー」配信ジャケット

みきなつみ「ぼくにとってのヒーロー」配信ジャケット[拡大]

みきなつみは2015年に音楽活動をスタートさせた埼玉出身の女性シンガーソングライター。「ぼくにとってのヒーロー」は7月23日に配信リリースされる新曲で、テレビ東京系「ゴッドタン」の7月度エンディングテーマに決定している。MVには若手俳優の宮田龍平と橋本乃依が出演しており、将来に悩みつつも前に踏み出そうとする高校生の男女を好演している。

みきは「ぼくにとってのヒーロー」について、「歌詞にかなり思いが詰まっていて、みきなつみ史上一番歌詞を書き直しました」「初めてギターを弾いた時みたいな衝動を思い出したくて書いた曲です。やりたい事が見つからなかったり、途中でつまずいてるあなたに、届いて欲しいです」とコメント。主要音楽ストリーミングサービスではこの曲を先行配信している。

また、みきは“なつみの日”の7月23日に東京・神保町試聴室で「第一回みきなつ祭り 723(なつみの日)のスペシャルライブ」と題したライブイベントを開催。11月からは初の東名阪ツアー「会いにいくから会いにきて! ~初めての東名阪ツアー 2019~」を行う。

この記事の画像・動画(全3件)

みきなつみ コメント

歌詞にかなり思いが詰まっていて、みきなつみ史上一番歌詞を書き直しました。
私みたいにギター持って歌ってる女性シンガーソングライターって
本当に沢山いて、その中で勝ち抜く事ばっかり考えるようになってました。
やばい! 若手が来た!とか、同期でメジャーデビューする人もどんどん増えてたりして。
でも、そうじゃないじゃん。歌うのが凄く好きで、歌いたくて、始めたのに。
何やってるんだろう?と思って。
私は憧れのあのスターみたいになりたくて始めたじゃないか!って思って。
その気持ちを、初めてギターを弾いた時みたいな衝動を思い出したくて書いた曲です。
やりたい事が見つからなかったり、途中でつまずいてるあなたに、届いて欲しいです。

第一回みきなつ祭り 723(なつみの日)のスペシャルライブ

2019年7月23日(火)東京都 神保町試聴室

みきなつみワンマンライブツアー「会いにいくから会いにきて! ~初めての東名阪ツアー 2019~」

2019年11月23日(土・祝)愛知県 ell.SIZE
2019年11月24日(日)大阪府 LIVE HOUSE Pangea
2019年12月6日(金)東京都 UNIT

全文を表示

みきなつみのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 みきなつみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。