音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

milet、杏主演の日テレドラマ「偽装不倫」主題歌担当

426

milet

milet

miletが7月10日より放送される日本テレビ系ドラマ「偽装不倫」の主題歌を担当する。

「偽装不倫」は東村アキコによる同名マンガを原作としたドラマで、独身の主人公・鐘子が一人旅の中で出会った年下のカメラマン・伴野丈に既婚者だと嘘をついたことから始まるコメディタッチのラブストーリー。鐘子を、伴野を宮沢氷魚がそれぞれ演じる。

miletが歌う主題歌のタイトルは「us」。miletは楽曲について「こんなストレートな恋の歌を歌ったのははじめてで、東村アキコさんの原作とドラマの脚本の世界にどっぷり浸かり、思いっ切り楽しんで歌いました。夏にぴったりな甘酸っぱいラブストーリーのドラマ『偽装不倫』と一緒に、音楽も楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメントしている。ドラマのTwitter公式アカウントでは本日6月25日より主題歌を使用した予告動画が配信されるので、チェックしてみよう。

miletは「us」を表題曲とした新作CDを8月21日にリリースする。CDには「us」を含む計4曲が収録される。

milet コメント

新曲「us」が、私の大好きなさん主演のドラマ「偽装不倫」の主題歌に決まり、とても嬉しく思います。こんなストレートな恋の歌を歌ったのははじめてで、東村アキコさんの原作とドラマの脚本の世界にどっぷり浸かり、思いっ切り楽しんで歌いました。夏にぴったりな甘酸っぱいラブストーリーのドラマ「偽装不倫」と一緒に、音楽も楽しんでいただけたら嬉しいです。楽しみに、楽しみに、待っていてください。

杏 コメント

私演じる主人公”鐘子”の相手を好きな気持ち、恋に対するためらいや切なさが歌詞の中に散りばめられているな、と感じました。
疾走感のある旋律が、原作漫画やドラマで描かれる、止まらない恋のスピード感を連想させ、聴いていて胸がギュッと締め付けられました。

加藤正俊プロデューサー コメント

「偽装不倫」は、いわゆる「不倫もの」ドラマではなく、恋愛下手な主人公のコメディタッチでピュアなラブストーリー。恋に不器用な女性の背中を押してくれるような、そんな主題歌にしたいと思い、以前から注目していたmiletさんにお願いしました。miletさんには今回、真っ正面から恋愛の歌にチャレンジしていただきましたが、ドラマの世界観とぴったりな、本当に素晴らしい曲が出来上がりました。私は、一度聞いただけでサビが頭から離れなくなったぐらいです。視聴者の皆さんの心にも、きっと響くと思います。ぜひご期待ください。

milet「us」収録内容

CD

01. us
02. Diving Board
03. Rewrite
04. Fire Arrow

初回限定盤DVD

・「Runway」MUSIC VIDEO
・milet SPECIAL SHOW CASE Vol.1 @ Billboard-Live TOKYO

音楽ナタリーをフォロー