あだち麗三郎4年ぶりアルバムにシンリズム、中川理沙、古川麦、BURGER NUDS内田ら

84

あだち麗三郎がニューアルバム「アルビレオ」を7月3日にリリースする。

あだち麗三郎

あだち麗三郎

大きなサイズで見る(全2件)

アルビレオ

あだち麗三郎「アルビレオ」
Amazon.co.jp

cero、片想い、Hei Tanaka、寺尾紗穂、東郷清丸などさまざまなアーティストのサポートを手がけ、最近ではプロデューサーやミキシングエンジニアとしてさまざまな音源に関わっているあだち。前作「ぱぱぱぱ。」以来約4年ぶりとなる今回のアルバムは、2017年に発表されたシングル「夏の化身」の新バージョンや、モーリス・ラヴェル作曲による「亡き王女のためのパヴァーヌ」のカバーなど7曲が収められる。

あだち麗三郎「アルビレオ」ジャケット

あだち麗三郎「アルビレオ」ジャケット

今作にはゲストとしてシンリズム、中川理沙(ザ・なつやすみバンド)、古川麦、谷口雄(ex. 森は生きている)、内田武瑠(BURGER NUDS)、hirotomo kauai(東郷清丸バンド)などが参加。あだちの持つ独自のポップネスにさらなる彩りを与えている。

この記事の画像(全2件)

あだち麗三郎「アルビレオ」収録曲

01. 夏の化身(ver.アルビレオ)
02. 野良犬たちは皆おどる
03. 考えごと
04. 宇宙のはじまり
05. 亡き王女のためのパヴァーヌ
06. Everything Flows on Mercedes
07. アルビレオの観測所

リンク

関連商品