音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ピエール瀧の起訴を受け、所属事務所がマネジメント契約解除

1216

ソニー・ミュージックアーティスツが、ピエール瀧電気グルーヴ)とのマネジメント契約を解除したことを発表した。

これは、瀧が3月12日に麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕され、本日4月2日に起訴されたことを受けてのもの。同社はこの発表と併せて「本件に関しましては、引き続き誠意をもって対応させていただく所存です」とコメントしている。

音楽ナタリーをフォロー