LUNA SEA、テレビ版「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」OP曲を担当

1125

LUNA SEAの楽曲「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」が、4月28日(日)深夜にNHK総合で放送開始となるテレビシリーズ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」のオープニングテーマに決定した。

LUNA SEA

LUNA SEA

大きなサイズで見る(全10件)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」は「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインおよびアニメーションディレクターを担当した安彦良和によるマンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をテレビアニメ化した作品。新たにオンエアが決定したテレビシリーズは、2015年から2018年にかけてイベント上映や劇場上映が行われた同アニメを全13話に再編集したものだ。

LUNA SEAは第2弾、第3弾と続くこのアニメのオープニングテーマをすべて担当。楽曲提供について「GUNDAM生誕40周年の記念すべき年に放送される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』にLUNA SEAが楽曲提供できることを大変光栄に思います。GUNDAMファンの皆さまと共に、この作品を精一杯盛り上げて行きたいと思っています。是非ご期待ください!」とコメントしている。

また「機動戦士ガンダム」の誕生40周年プロジェクトの総合音楽プロデューサーにはSUGIZO(G, Violin)が就任。SUGIZOは本アニメのエンディングテーマのために書き下ろしの新曲を提供するほか、フィーチャリングゲストを迎えて歴代「ガンダム」楽曲のカバーを制作する予定となっている。

この記事の画像(全10件)

関連記事

LUNA SEAのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 LUNA SEA / SUGIZO / 安彦良和 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。