音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

エビ中×Negicco、エビネギバンドの生演奏に乗ってさらに仲よしに

2946

「圧倒的なスタイル」で肩を組んで踊る私立恵比寿中学とNegicco。

「圧倒的なスタイル」で肩を組んで踊る私立恵比寿中学とNegicco。

私立恵比寿中学Negiccoによるジョイントライブ「エビネギ2~バンドで一緒に仲良く演ろうね~」が、1月24日に東京・Zepp Tokyoで開催された。

2017年1月に埼玉・大宮ソニックシティ 大ホールで行われた初の合同ライブ「新春特別公演 私立恵比寿中学×Negicco~当日までには仲良くなろうね~」で大きく距離を縮めたエビ中とNegiccoは昨年4月、お互いのライブ中に生電話を交わして「エビネギ」第2弾の開催を約束。念願叶って実現した「エビネギ2」は設楽博臣(G)、千ヶ崎学(B / KIRINJI)、岡本啓佑(Dr / 黒猫チェルシー)、末永華子(Key)、sugarbeans(Key)からなる“エビネギバンド”を迎えて行われ、両グループは生演奏に乗せてそれぞれのレパートリーを届けたほか、仲よくコラボレーションを披露して観客を楽しませた。

楽しげに女子会を繰り広げるオープニングムービーが紗幕に流れたのち、2組はNegicco「圧倒的なスタイル」、エビ中「永遠に中学生」といった大宮ソニックシティ公演のアンコールで歌った楽曲を序盤にコラボ。肩を組むダンスで早くも会場に一体感を生み出し、「永遠に中学生」の曲中には1人ずつ元気いっぱいに自己紹介を叫んだ。

MCでエビネギバンドの面々も観客に紹介した2組は、ケーキやドリンクが用意されたステージ端のテーブルから相手グループが見守る中、交互にライブを披露する。まずNegiccoは「光のシュプール」「カリプソ娘に花束を」を連続で歌い、ケガのため欠席した星名美怜を除く5人編成のエビ中は「ほぼブラジル」「感情電車」をパフォーマンス。またNegiccoが最新アルバム「MY COLOR」の収録曲であるポップソング「Tell me why? 」「そして物語は行く」でエビ中ファミリー(エビ中ファンの呼称)を含むオーディエンスの心をつかんだかと思えば、エビ中が「バタフライエフェクト」「テブラデスキー~青春リバティ~」といったアッパーチューンで応戦して会場のボルテージを上昇させた。

お互いを褒め合ったり、他愛もない会話を交わしたりするMCに観客が和む中、ライブ中盤にはメンバーをシャッフルしてのコラボコーナーが展開され、真山りか、柏木ひなた、中山莉子、KaedeがNegicco「ともだちがいない!」、安本彩花、小林歌穂、Nao☆、Meguがエビ中の「イッショウトモダチ」と、それぞれの“友達”をテーマにしたナンバーを熱唱。小林は「友達がいなかったのに、“イッショウトモダチ”と言える友達ができたっていうハッピーエンドでございます!」とセットリストに込めたストーリーを説明しつつ、「ハッピーな時間ですね」と笑みをこぼしていた。

続いてNegiccoは「江南宵唄」「雫の輪」を伸びやかに歌い上げて会場をしっとりとしたムードで満たし、エビ中は「さよならばいばいまたあした」「大好きだよ」を切ない表情を交えながらキュートに歌唱。最後はNegiccoが「キミはドリーム」「さよならMusic」「トリプル!WONDERLAND」を、エビ中が「大人はわかってくれない」「全力☆ランナー」「ラブリースマイリーベイビー」を3曲ノンストップでパフォーマンスし、大盛り上がりのうちにライブ本編を終えた。

アンコールでは2組が池田貴史(レキシ)の提供曲を交換し、Negiccoは「頑張ってる途中」、エビ中は「ねぇバーディア」をカバー。曲中に中山が「ねえバーディア、覚えてる?」と述べ、小林が「あの大宮の日の出来事を!」と叫ぶと、両グループのファンから大きな歓声が沸き起こった。そして8人は名残惜しい表情を浮かべつつも、本公演の開催を記念して制作された「ベイビィ・エビネギ・ポップ!」をラストに歌唱。Nao☆が「もう楽しくて! まだ1曲しかやってない気分!」と興奮気味に語るなどしてZepp Tokyoにピースフルな空気が流れる中、2組は笑い合いながらステージをあとにした。

エビ中とNegiccoはさらに本日1月26日に新潟・新潟県民会館で「エビネギ3~エビネギ1の、ようなもの。~」、28日にZepp Tokyoで「エビネギ the FINAL~二次会と打ち上げのあいだ~」と、計3本のジョイントライブを行う。

「エビネギ2~バンドで一緒に仲良く演ろうね~」
2019年1月24日 Zepp Tokyo セットリスト

01. 圧倒的なスタイル / 私立恵比寿中学×Negicco
02. 永遠に中学生 / 私立恵比寿中学×Negicco
03. 光のシュプール / Negicco
04. カリプソ娘に花束を / Negicco
05. ほぼブラジル / 私立恵比寿中学
06. 感情電車 / 私立恵比寿中学
07. Tell me why? / Negicco
08. そして物語は行く / Negicco
09. バタフライエフェクト / 私立恵比寿中学
10. テブラデスキー~青春リバティ~ / 私立恵比寿中学
11. ともだちがいない! / 真山りか、柏木ひなた、中山莉子、Kaede
12. イッショウトモダチ / 安本彩花、小林歌穂、Nao☆、Megu
13. 江南宵唄 / Negicco
14. 雫の輪 / Negicco
15. さよならばいばいまたあした / 私立恵比寿中学
16. 大好きだよ / 私立恵比寿中学
17. キミはドリーム / Negicco
18. さよならMusic / Negicco
19. トリプル!WONDERLAND / Negicco
20. 大人はわかってくれない / 私立恵比寿中学
21. 全力☆ランナー / 私立恵比寿中学
22. ラブリースマイリーベイビー / 私立恵比寿中学
<アンコール>
23. 頑張ってる途中(Negicco ver.)/ Negicco
24. ねぇバーディア(エビ中 ver.)/ 私立恵比寿中学
25. ベイビィ・エビネギ・ポップ! / 私立恵比寿中学×Negicco

エビネギ3~エビネギ1の、ようなもの。~

2019年1月26日(土)新潟県 新潟県民会館 大ホール
<出演者>
私立恵比寿中学 / Negicco

エビネギ the FINAL~二次会と打ち上げのあいだ~

2019年1月28日(月)東京都 Zepp Tokyo
<出演者>
私立恵比寿中学 / Negicco

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー