音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SUPER☆GiRLS、卒業メンバー5人が“第四章”にバトンつなぎ新たなる道へ

114

「SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019 ~新たなる道へ~」の様子。(写真提供:エイベックス)

「SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019 ~新たなる道へ~」の様子。(写真提供:エイベックス)

SUPER☆GiRLSが昨日1月11日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにてワンマンライブ「SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019 ~新たなる道へ~」を開催。本公演をもってメンバーの渡邉ひかる、宮崎理奈、溝手るか、浅川梨奈、内村莉彩がグループを卒業した。

渡邉ひかる、宮崎、溝手はオリジナルメンバーとして約8年半、浅川と内村は第2期メンバーとして約5年の間スパガで活動してきたが、昨年10月にそれぞれの理由からグループを去ることを発表。今回のZepp DiverCity TOKYO公演では約2400人のファンを前に新旧織り交ぜた楽曲を届け、昨年12月に「SUPER☆GiRLS超オーディション!!!!」を経て加入した金澤有希、石丸千賀、坂林佳奈、井上真由子、門林有羽、樋口なづな、松本愛花を含む“第四章メンバー”にバトンをつないだ。

開演前にはマスコミ向けの囲み取材が行われ、卒業メンバーの5人に加え溝手からリーダを受け継いだ渡邉幸愛が参加。渡邉幸愛は「すごく寂しいんですけど、5人が引っ張ってきてくれた分、今日は精一杯ありがとうの気持ちを込めて送り出したいです」と話し、溝手は「実感が湧いているのに、湧かないように自分の感情を抑えているという不思議な気持ちです」と心境を明かす。また宮崎は「私の青春、人生そのものがスパガなので、今日でその人生の第1章が終わるような感覚です」と語り、内村は「2期メンバーが、内村莉彩が入ってきてくれてよかったと改めて思ってもらえるライブにできたらと思います」と意気込みを述べた。新メンバーへのアドバイスを求められると、渡邉ひかるは「いい意味で王道アイドルということに囚われず、がんがん枠を破っていってほしいです」と返答。浅川は「マネージャーさんやスタッフさんとぶつかってほしいです。私はぶつかりすぎたのでここまではならなくていいですけど(笑)、思ったことを我慢しちゃう子が多いし、1人くらいそういう子がいてもいいかなって」と答えた。

卒業後の進路について、所属事務所を退社する溝手は「シンガーソングライターになる夢を叶えるために、がむしゃらにがんばっていきたいです」と決意を表明。渡邉ひかるは「ダンスも演技もバラエティも全部好きなんですが、イメージとしては渡辺直美さんで。渡邉ひかるっていうジャンルができるくらいいろんな面で全力でがんばっていきたいです」と目を輝かせ、宮崎は「オリンピックまでに何かで1位を獲りたいと思っていて、女優という夢は諦めたくないし、それ以外にもスパガでやれなかったことをやってみたいです」と語った。また今後女優として活動していくという浅川は「いい作品に出会っていい芝居をして、女優として認めていただいてからいろんなことに挑戦していきたいです。いつか私が主演の映画で、るかちゃんに曲を書いてもらうのが夢です」と声を弾ませ、芸能界から一旦離れる内村は「芸能界に戻ってくることについてはすごく前向きに考えているので、まずは勉強をがんばりたいです」とコメント。最後に恋愛の話題が飛び出すと、浅川が「卒業メンバーはモテとは程遠い人生を歩んでるので。とかいって1カ月後に誰か(週刊誌に)出るんでしょ?」と冗談を飛ばしていた。

ライブは新メンバー7人と渡邉幸愛、石橋蛍、阿部夢梨、長尾しおりからなる第四章メンバーのステージで開幕。11人は渡邉幸愛の「私たちSUPER☆GiRLSは、清く正しく100%の笑顔で第四章もアイドルの花道を突き進むことを誓います!」という宣誓から、代表曲「花道!!ア~ンビシャス」をパフォーマンスして会場を盛り上げる。さらに彼女たちは2月27日発売のニューシングルの表題曲「コングラCHUレーション!!!!」を歌ったほか、シングルのカップリング曲であるバレンタインソング「Give me Love me!チョコ」を初披露した。

スクリーンにインタビュー映像が流れたあとには、卒業メンバー5人と渡邉幸愛、石橋、阿部、長尾からなる第三章メンバーが怒涛のライブを展開する。9人は「赤い情熱」「ギラギラRevolution」といったダンスチューンや、第三章メンバーによるラストシングルの表題曲「わがまま GiRLS ROAD」を次々に歌唱したのち、溝手の「この9人でしか歌えない曲を聴いてください」という言葉からiDOL Streetストリート生の自己紹介ソング「恋してYES~これが私のアイドル道~」を披露。ファンにとっても思い出深い楽曲で会場を大いに沸かせた。また彼女たちは「夢の引力」で観客に向かってサインボールを投げ、サマーチューン「プリプリ▼SUMMERキッス」ではTシャツやタオルをバズーカ砲で勢いよくフロアに発射。小室哲哉作詞作曲の「Be with you」ではスクリーンに卒業メンバーのこれまでの活動を振り返る映像が映し出され、場内がエモーショナルな空気で満たされた。

渡邉ひかるのタップダンスで始まる「Dance Anthem~Show Chick Buy~」を挟み、ライブは卒業メンバーによるソロ曲のブロックへ。内村は伸びやかな歌声で「約束の花束」を響かせ、ピンクの衣装に身を包んだ浅川は「人生のどん底を味わってアイドルを辞めようと思ったときに、私を救ってくれたのはこの曲でした」と語ってから「ティアラの条件」を歌い上げる。また宮崎はグループ加入時にオーディションで歌ったGIRL NEXT DOOR「偶然の確率」をカバーし、溝手は渡邉ひかるのダンスに合わせて「My dream」を熱唱。渡邉ひかるは「NIJIIRO涙。。。」をアレンジした「Namidance Rainbow」で華麗なソロダンスを披露した。

その後再びステージに9人そろった第三章メンバーは、真っ白な衣装を身にまとって「Dear~未来の地図~」をしっとりと歌唱。そして卒業メンバーは涙ながらにそれぞれの思いを語り始める。内村は「辞めたら楽になるんじゃないかと考えたこともありました。でもちゃんと乗り越えて、『スパガに2期が入ってきてくれてよかった』と言ってもらえて、『私はここにいていいんだ』と思えるようになりました」「私の青春は全部スパガに捧げました」と胸の内を語り、浅川は「どんなときでも味方でいてくれて、ファンでいてくれた皆様、本当にありがとうございました」「また生まれ変わってもまたSUPER☆GiRLSのメンバーになりたいです。この5年間私にたくさんの宝物をくれてありがとうございました」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

この日、喉の調子を崩してしまった宮崎は「万全なパフォーマンスができなくて最後の最後に悔しい思いをしています。でも、私はこのステージに立てて本当に幸せだと思っています」と話しつつ、「第四章メンバーが日本武道館に立ったときは、私はMCで参加させてもらいます! 宮崎にMCを任せてもいいなと思われるくらい大きくなって帰ってきます!」と笑顔を見せる。渡邉ひかるは「1人だと思ったことは一度もありませんでした。1人だったら見れなかった景色を見れて、皆さんといっぱい笑っていっぱい泣いて最高な思い出を作ることができました」と述べ、溝手は「スパガがくれた、皆さんがくれたシンガーソングライターになりたいという夢を必ず叶えるので待っていてください」「こんな私をこんな素敵なグループのリーダーにしていただいて、本当にありがとうございました」とファンとメンバーに呼びかけた。

挨拶が終わると、渡邉幸愛、石橋、阿部、長尾の4人は卒業メンバーに花束をプレゼント。一度は卒業を決意したものの、グループに残ることを決めた渡邉幸愛は「すごく寂しい気持ちはあるけど、残ってがんばるって決めたから、また武道館に立って、5人に観に来てもらえるようにグループを精一杯守っていきたいと思います」と力強く宣言した。そして第三章メンバーは涙を交えながら9人最後の曲として「おもいでアップデート」を歌い、卒業メンバーの“超絶カラー”5色のサイリウムの光で染まった会場に感動的なムードを残してステージをあとにした。アンコールでは新メンバーも含む総勢16人がステージに登場し、この日2度目の渡邉幸愛の宣誓から「花道!!ア~ンビシャス」を星型の紙吹雪が舞う中でパフォーマンス。最後に「MAX!乙女心」を笑顔いっぱいに歌唱し、場内の熱気を最高潮に高めてライブを締めくくった。彼女たちが立ち去ったステージのスクリーンには卒業メンバーのメッセージと「TO BE CONTINUED…」という文字が映し出され、5人と新生スパガが新たな道に進むことを示していた。

SUPER☆GiRLS「SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019 ~新たなる道へ~」
2019年1月11日 Zepp DiverCity TOKYO セットリスト

01. 花道!!ア~ンビシャス
02. 華麗なるV!CTORY
03. コングラCHUレーション!!!!
04. Give me Love me!チョコ
05. 赤い情熱
06. 絶対自分前進宣言!
07. ギラギラRevolution
08. わがまま GiRLS ROAD
09. 恋してYES~これが私のアイドル道~
10. 恋愛ルール
11. 1,000,000☆スマイル
12. 夢の引力
13. 飛行機雲、いつか
14. 常夏ハイタッチ
15. プリプリ▼SUMMERキッス
16. スイート☆スマイル
17. NIJIIROスター☆
18. Be with you
19. Dance Anthem~Show Chick Buy~
20. 約束の花束
21. ティアラの条件
22. 偶然の確率
23. GLORY
24. My dream
25. Namidance Rainbow
26. Dear~未来の地図~
27. おもいでアップデート
<アンコール>
28. 花道!!ア~ンビシャス
29. MAX!乙女心

※▼は黒塗りハートマークが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー