音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

愛内里菜が「R」として音楽活動再開、クラウドファンディング達成で初CDシングル

720

アーティスト名を「R」に改め音楽活動を再開させた愛内里菜が、R名義によるCDシングル(タイトル未定)を2019年4月にリリースすることが決定した。

2010年に引退した愛内は、2015年に垣内りかとして復帰。そして今年、ソロアーティスト「R」として再スタートを切った。4月にRとしての第1弾楽曲「WARM PLAYER」、11月8日には第2弾楽曲「NO FADE OUT」と2曲を配信でリリースした彼女は、CDシングルとして“特別な応援歌”を作るためクラウドファンディングを立ち上げ、作編曲家の石井健太郎とのタッグで楽曲制作を行うことを発表。目標金額の150万円は2019年1月18日のプロジェクト終了期限を待たずに達成しており、晴れてCD制作の運びとなった。RはYouTubeにアップした動画で目標達成のお礼を伝えている。

制作されたCDシングルは4月末に支援者に届けられる予定で、ボイスメッセージやディナーショー、CDへのクレジット記載など出資額に応じた特典も用意されている。

※記事初出時、見出しおよび本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー