音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

にゃんぞぬデシ、ペンギンアニメ「おこしやす、ちとせちゃん」ED曲を書き下ろし

259

にゃんぞぬデシ

にゃんぞぬデシ

にゃんぞぬデシが10月5日(金)にTOKYO MX、KBS京都で放送開始となるショートアニメ「おこしやす、ちとせちゃん」のエンディングテーマを担当することが決定した。

夏目靫子による同名マンガを原作とした「おこしやす、ちとせちゃん」は、京都に住むコウテイペンギンのヒナ・ちとせちゃんが京都の名所を好奇心の赴くままにうろうろするというペンギン視点のショートアニメ。にゃんぞぬデシは原作をたっぷり読んだうえで本アニメのためにエンディングテーマ「泣く子も笑う」を書き下ろした。にゃんぞぬデシは、初めてアニメ主題歌を担当するにあたり、「ちとせちゃんが見ている感じている世界を思い浮かべてみたら、優しくて温かくてひたむきな気持ちで曲が生まれました」とコメントしている。

なお本アニメのナレーションは堤真一、声優は京都出身の遊佐浩二小岩井ことりが担当する。

にゃんぞぬデシ コメント

初めてのアニメ主題歌で、こんなに愛おしいちとせちゃんに出会えて幸せです。
作品を読んだ瞬間、ちとせちゃんが前から友達だったような気がしました。今では心の中で親友です。
ちとせちゃんが見ている感じている世界を思い浮かべてみたら、優しくて温かくてひたむきな気持ちで曲が生まれました。

TOKYO MX / KBS京都「おこしやす、ちとせちゃん」初回放送日

2018年10月5日(金)25:35~(予定)

音楽ナタリーをフォロー