音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

クリープハイプがHondaとコラボ、種子島の高校生に思い馳せた新曲MV制作

2948

「ゆっくり行こう」ミュージックビデオのワンシーン。

「ゆっくり行こう」ミュージックビデオのワンシーン。

クリープハイプの新曲「ゆっくり行こう」が、本田技研工業株式会社「Me and Honda」のイメージソングとして書き下ろされたことが明らかに。あわせて映像作家の柘植泰人が監督を務めた、「Me and Honda」とコラボレートした同曲のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「Me and Honda」はHondaで人生を楽しむ人たちをご紹介するドキュメントコンテンツ。「ゆっくり行こう」のMVは、電車もなくバスも少ないため「スーパーカブ」で通学している鹿児島・種子島の高校生たちに向けて、感謝と応援の気持ちを込めて制作された。MVの舞台は、東京の小さなアパートと、大自然に囲まれた種子島の高校。上京してきた青年が不意に「スーパーカブ」の音を耳にして、故郷・種子島に思いを馳せる様子が描かれる。

なお「ゆっくり行こう」は9月26日にリリースされるニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の最後に収録される楽曲。この曲の歌詞は種子島の高校生たちをイメージして書かれている。

また、BSフジにて本日9月15日(土)25:00からオンエアされるクリープハイプの特別番組「私とクリープ~Me and CreepHyp~」の出演者も判明。又吉直樹ピース)、川口春奈岡田結実、清水依与吏(back number)、そして「ゆっくり行こう」のMVを監督した柘植泰人らがクリープハイプとの出会いや魅力を自分の言葉で語る。

BSフジ「<MUSIC:S> 私とクリープ~Me and CreepHyp~」

2018年9月15日(土)25:00~25:55
<出演者>
クリープハイプ / 又吉直樹 / 川口春奈 / 岡田結実 / 清水依与吏(back number) / 柘植泰人

音楽ナタリーをフォロー