音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

クリープハイプ、ニューアルバム全曲のタイトル公開

2984

クリープハイプ

クリープハイプ

クリープハイプが9月26日にリリースするニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」の全収録曲のタイトルとジャケット写真が解禁となった。

アルバムには映画「帝一の國」の主題歌「イト」やNHK「みんなのうた」への提供曲「おばけでいいからはやくきて」、尾崎世界観(Vo, G)が私立恵比寿中学に提供した「蛍の光」のセルフカバーなど全14曲を収録。このたび「お引っ越し」「金魚(とその糞)」「燃えるごみの日」「ゆっくり行こう」といった新曲のタイトルが公開された。歌詞検索サイト「Uta-net」には本日8月18日12:00に全曲の歌詞が掲載される。アルバムは特装盤、初回限定盤、通常盤の3形態で発売され、特装盤には300ページを超える詩集やビジュアルリーフ、しおり、2枚組DVD、初回限定盤には半円型ブックレットとしおり、DVD1枚が同梱される。収録曲のタイトルと同時に、DVDのタイトルも解禁された。なおiTunes Storeなど主要配信サイトでは、8月22日にアルバムの収録曲「栞」の先行配信がスタートする。

クリープハイプは本日8月18日発売の音楽雑誌「MUSICA」9月号の表紙を飾る。本書には尾崎による弾き語り音源「東京世界観」を聴くことができるQRコードが掲載される。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

クリープハイプ「泣きたくなるほど嬉しい日々に」収録内容

CD

01. 蛍の光
02. 今今ここに君とあたし
03. 栞
04. おばけでいいからはやくきて
05. イト
06. お引っ越し
07. 陽
08. 禁煙
09. 泣き笑い
10. 一生のお願い
11. 私を束ねて
12. 金魚(とその糞)
13. 燃えるごみの日
14. ゆっくり行こう

特装盤DVD

・「地面に咲いてる」
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし ~2018年2月9日 中野サンプラザ~

初回限定盤DVD

・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし ~2018年2月9日 中野サンプラザ~

音楽ナタリーをフォロー