音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

滋賀のシューゲイザーバンド揺らぎ、FLAKE SOUNDSから初の全国流通盤リリース

293

揺らぎ

揺らぎ

揺らぎが新作CD「Still Dreaming, Still Deafening」を本日8月8日にリリースした。

揺らぎは滋賀出身のシューゲイザーバンド。Japanese BreakfastやThe Bilinda Butchersなど数々の海外アーティストの来日公演のサポートに抜擢されるなど、関西を中心に話題を集めている。

彼らにとって初の全国流通盤となる「Still Dreaming, Still Deafening」は、大阪のFLAKE RECORDSが主宰するFLAKE SOUNDSからのリリース。アルバムにはYouTubeでミュージックビデオが公開中の「Unreachable」を含めた全6曲が収められている。なお「Unreachable」のMVはジャケットのアートワークおよびアーティスト写真を手がけたPennackyがディレクションした。

揺らぎは本作の発売を記念して8月25日に京都・GROWLYにてライブイベントを開催。イベントには揺らぎのほか、17歳とベルリンの壁、sow、QB and planets、browned butterが出演する。

揺らぎ「Still Dreaming, Still Deafening」収録曲

01. B/C
02. Horizon
03. Utopia
04. Bedside(album ver.)
05. Unreachable
06. Path of the Moonlit Night

揺らぎ “Still Dreaming, Still Deafening” Release Tour

2018年8月25日(土)京都府 GROWLY
<出演者>
揺らぎ / 17歳とベルリンの壁 / sow / QB and planets / browned butter(オープニングアクト)

音楽ナタリーをフォロー