nujabesが交通事故で2月に逝去

17

nujabesが交通事故で逝去したことが、hydeout productionsのオフィシャルサイトにて発表された。

nujabesの突然の死を悼み、盟友Shing02が彼に対する追悼ページを公開している(写真はnujabesが2005年に発表した2ndソロアルバム「Modal Soul」ジャケット)。

nujabesの突然の死を悼み、盟友Shing02が彼に対する追悼ページを公開している(写真はnujabesが2005年に発表した2ndソロアルバム「Modal Soul」ジャケット)。

大きなサイズで見る

発表によれば、nujabesは2月26日深夜に東京都港区で交通事故に遭い、救急車で渋谷区内の病院に搬送されたが、救命治療の甲斐もむなしく逝去。36歳という若さで帰らぬ人となった。葬儀は家族による密葬の形ですでに執り行われている。

nujabesは2003年に発表したレーベルコンピ「first collection」、および1stソロアルバム「Metaphorical Music」で、ヒップホップの枠を超え多くのリスナーを魅了。その後もパリコレクションでのコム・デ・ギャルソンの音楽担当や、アニメ「サムライチャンプルー」への楽曲提供など、精力的な活動を続けていた。

なお、スタジオにはnujabesの未発表音源が遺されており、レーベルでは将来なんらかの形でリリースを予定しているとのこと。

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。