音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

祝3周年!ばってん少女隊、故郷凱旋ライブで28曲パフォーマンス

564

ばってん少女隊「7.16旗揚げ記念大会 ~博多美少女Vターン物語~」の様子。

ばってん少女隊「7.16旗揚げ記念大会 ~博多美少女Vターン物語~」の様子。

ばってん少女隊が昨日7月16日に結成3周年記念ライブ「7.16旗揚げ記念大会 ~博多美少女Vターン物語~」を、地元福岡の福岡国際会議場にて開催した。

「This is ばってんランド」の看板やだざいふ遊園地のお城をイメージしたセットが用意されるなど、記念日らしい特別なステージが組まれたこの日。NARI(Sax)とシーサー(Tp)の2人を迎えてライブが繰り広げられ、集まった多くのオーディエンスを熱狂させた。

メンバーは「Going My Way」でライブの口火を切ると、「無敵のビーナス」「STORM!」「MEGRRY GO ROUND」「のびしろ行進曲」を熱演。「MEGRRY GO ROUND」ではNARIとシーサーをメンバーが囲み、メリーゴーランドに見立てたダンスパフォーマンスを披露した。「とーと。」「コトバテニス」「セーターを脱がさないで」といったミドルテンポの楽曲が続いたあとはソロコーナーに。春乃きいなが「長崎、雨のロマンチカ」、瀬田さくらが「さくら色ロマンス」を歌ったあとは、西垣有彩と希山愛によるユニット・にしがきやまが「宗像・大島・ヨーロレイヒー」を初披露して会場を盛り上げた。

NARIとシーサーのセッションを挟んで始まった「夢のキャンバス」では、ピエロをイメージした衣装に着替えたメンバーが客席から登場。ファンの近くで歌いながら会場を練り歩くパフォーマンスを展開し、ステージに戻ると「夢のスコール」「アツか夏きたばい!」などを熱演した。そして後半戦に突入すると「よかよかダンス」「フレッ!フレッ!フレンズ」「ばってん少女。」「びびび美少女」「おっしょい!」といったアップテンポの楽曲を怒涛のように投下。観客のテンションが最高潮に達したところで、「bye bye bye」でライブ本編はクライマックスを迎えた。

ホーンの音色が映えるスカ調のサウンドとレゲエのリズムが心地よいサマーチューンをアンコールの1曲目に披露した6人。「すぺしゃるでい」「ますとばい!」を届け終えると、12月28日に神奈川・カルッツかわさきでホールワンマンライブを開催することをアナウンスして3周年記念ライブを締めくくった。

ばってん少女隊「7.16旗揚げ記念大会 ~博多美少女Vターン物語~」2018年7月16日 福岡国際会議場 セットリスト

01. Going My Way
02. 無敵のビーナス
03. STOM!
04. MEGRRY GO ROUND
05. のびしろ行進曲
06. とーと。
07. コトバテニス
08. セーターを脱がさないで
09. 長崎、雨のロマンチカ
10. さくら色ロマンス
11. 宗像・大島・ヨーロレイヒー
12. 天神HOLD ME TIGHT
13. 夢のキャンバス
14. 夢のスコール
15. アツか夏きたばい!
16. 君の手
17. ススメ!MIGHTY GIRL
18. 知っとっちゃん
19. ころりん HAPPY FANTASY
20. よかよかダンス
21. フレッ!フレッ!フレンズ
22. ばってん少女。
23. びびび美少女
24. おっしょい
25. bye bye bye
<アンコール>
26. 新曲
27. すぺしゃるでい
28. ますとばい!

ばってん少女隊ホールワンマンライブ

2018年12月28日(金)神奈川県 カルッツかわさき

音楽ナタリーをフォロー