ばってん少女隊

ばってん少女隊

バッテンショウジョタイ

BATTEN Records

スターダストプロモーション福岡営業所に所属するアイドルユニット。福岡営業所のレッスングループ、通称F-girlsとして活動を始め、2015年6月にばってん少女隊としての活動を開始した。2016年4月にシングル「おっしょい!」でColourful Recordsよりメジャーデビュー。音楽活動の指針として「BATTEN×DANCE×MUSIC(BDM)」を打ち出し、小野武正(KEYTALK、Alaska Jam)や4106xxx(SCAFULL KING、BRAZILIANSIZE)や松田“CHABE”岳二(LEARNERS)、三原康司(フレデリック)、阪井一生(flumpool)、高橋久美子、ユウキ(CHAI)など名だたるアーティストを作家陣に起用している。2017年6月には1stアルバム「ますとばい」をリリース。2018年5月には東京・Zepp DiverCity TOKYOにて初の全編生バンドのワンマンライブを開催し、2019年6月に2ndアルバム「BGM」を発表した。2020年10月に自主レーベル・BATTEN Recordsよりニューアルバム「ふぁん」をリリースし、中毒性の高いメロディや曲調が特徴のリード曲「OiSa」がロングヒット。2021年4月に蒼井りるあ、柳美舞が新メンバーとしてが加入し、新体制となった。

わたし、恋始めたってよ!(通常盤)

わたし、恋始めたってよ!(通常盤)

[ミュージックカード] 2021年11月10日発売 / Battery Records / BTRC-1006

わたし、恋始めたってよ!(動画盤)

わたし、恋始めたってよ!(動画盤)

[ミュージックカード] 2021年11月10日発売 / Battery Records / BTRC-1007

ふぁん(ダウンロードカード付き豪華動画盤)

ふぁん(ダウンロードカード付き豪華動画盤)

[CD+グッズ] 2020年10月28日発売 / BTRC-1002