イヤホンズ3周年を串田アキラ、オーケン、永井ルイ、ハローキティが祝福

797

イヤホンズのデビュー3周年を記念したライブツアー「イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-」の最終公演が、7月7日に東京・チームスマイル・豊洲PITで開催された。

「イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-」の様子。

「イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-」の様子。

大きなサイズで見る(全30件)

大槻ケンヂ(左から2番目)とイヤホンズ。

大槻ケンヂ(左から2番目)とイヤホンズ。[拡大]

Some Dreams(初回限定盤)

イヤホンズ「Some Dreams(初回限定盤)」
Amazon.co.jp

Some Dreams(通常盤)

イヤホンズ「Some Dreams(通常盤)」
Amazon.co.jp

テレビアニメ「それが声優!」の主演を務めた声優の高野麻里佳、高橋李依、長久友紀が、アニメと連動した音楽ユニットとして2016年に結成したイヤホンズ。「それが声優!」放送終了後もアーティスト活動は継続し、今年3月には2枚目のオリジナルアルバム「Some Dreams」を発表した。3周年ツアーでは彼女たちに楽曲を提供する“音楽クリエイターギルドバンド”月蝕會議が演奏を務めたほか、6月24日の大阪・umeda TRAD公演には小坂明子が、ツアーファイナルの東京公演には串田アキラ、大槻ケンヂ、永井ルイといったイヤホンズゆかりのゲストも駆け付けた。

串田アキラ

串田アキラ[拡大]

最終公演はメンバー3人が合計16のキャラクターを演じる「新次元航路」で幕を開け、アルバム「Some Dreams」を軸に展開。「一件落着ゴ用心」では“司令官”として楽曲に参加している串田がゲストで登場し、串田はさらに自身のヒットナンバーから「宇宙刑事ギャバン」をイヤホンズと一緒に歌唱した。□□□の三浦康嗣が提供した「あたしのなかのものがたり」では、高野が人生の分岐点に立った主人公、高橋が“冒険の道”を選んだ未来の主人公、長久が“安定の道”を選んだ未来の主人公を演じるパラレルワールドの物語がステージ上で見事に表現された。

ウルトラオレンジで染まるチームスマイル・豊洲PIT。

ウルトラオレンジで染まるチームスマイル・豊洲PIT。[拡大]

オーケンとのコラボナンバー「現象のブレイド」は、今回が初のライブパフォーマンスということもあり、場内は大盛り上がり。オーケンは加えて「大槻ケンヂと絶望少女達」名義で発表したテレビアニメ「懺・さよなら絶望先生」のオープニングテーマ「林檎もぎれビーム!」をイヤホンズと共に披露した。オーケンから激励を受けたイヤホンズは、そこから「予め失われた僕らのバラッド」「ウィッチクラフト 《テオフィルの奇蹟》」「Yummy Yummy Party」とダークサイドの楽曲を3連発。「サンキトウセン!」ではまぶしく光るサイリウム・ウルトラオレンジを点灯した“エモめな景色”が客席に広がり、本編ラストナンバー「未来泥棒」では作曲者の永井がドラマチックなギターソロで会場を沸かせた。

ハローキティ(左から2番目)とイヤホンズ。

ハローキティ(左から2番目)とイヤホンズ。[拡大]

アンコールではイヤホンズの原点と言える楽曲「それが声優!」が披露され、コマクちゃん(イヤホンズファンの呼称)の声援にも熱がこもる。そして最後の最後にスペシャルゲストとしてハローキティが登場すると、12月16日に東京・サンリオピューロランドでイヤホンズの単独ライブ(タイトル未定)が行われることが発表され、歓喜の声が上がる中、イヤホンズはハローキティを交えて「ヨロコビノウタ」を熱唱した。

ライブを終えた高橋は「イヤホンズに興味を持っていただけたことが、何よりも幸せです! これからもイヤホンズの高橋李依として、皆さんの前でまたいっぱいいっぱい笑える事を楽しみに、これからもがんばっていきます! 4年目も付いてきてくださーい!」と意気込みを語り、長久は「今私たちは世界一幸せです! 4年目の活動もどういう音楽、どういうイヤホンズになっていくのかというのはまだ未知ですが、これからも末長くよろしくお願いします!」と挨拶。高野は「皆さんが今日笑っている理由がイヤホンズだったらいいなーって思いました! 欲を言うならば、これからもイヤホンズと一緒に笑ってください!」とコマクちゃんたちに呼びかけた。

この記事の画像(全30件)

イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-
2018年7月7日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト

01. Overture~新次元航路
02. 理想郷物語
03. 一件落着ゴ用心
04. 宇宙刑事ギャバン
05. ミーチャイキュットンティーガプリウテグバンコ
06. あたしのなかのものがたり
07. Fuwa くちゃ Dreamer
08. 現象のブレイド
09. 林檎もぎれビーム!
10. 予め失われた僕らのバラッド
11. ウィッチクラフト 《テオフィルの奇蹟》
12. Yummy Yummy Party
13. サンキトウセン!
14. 未来泥棒
<アンコール>
15. それが声優!
16. 応援歌!
17. ヨロコビノウタ

イヤホンズ サンリオピューロランド 単独ライブ(タイトル未定)

2018年12月16日(日)東京都 サンリオピューロランド

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

イヤホンズのほかの記事

リンク

関連商品

写真提供:キングレコード

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 イヤホンズ / 大槻ケンヂ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。