音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

畑中葉子40周年記念アルバム発売、タブレット純や森口博子とのデュエット曲収録

154

畑中葉子が7月11日にニューアルバム「ラブ・レター・フロム・ヨーコ」をリリースする。

このアルバムは1978 年に平尾昌晃とのデュエット曲「カナダからの手紙」でデビューした畑中がデビュー40周年を記念して、恩師である平尾が手がけた楽曲を歌った作品集。「カナダからの手紙」の新録バージョンのほか、タブレット純との「揺れる二人」や森口博子との「紅すずらんの伝説」といったデュエット曲を含む全9曲が収録される。前作「GET BACK YOKO!!」同様、伊藤健太(B / ex. ゲントウキ)、中森泰弘(G / ヒックスヴィルましまろ)、サンコン Jr.(Dr / ウルフルズ)、冨田謙(Key)が演奏を担当。YouTubeでは本作のトレイラー映像が公開されている。

また畑中はアルバムの発売記念イベントを8月3日に東京・dues新宿で開催。このイベントで彼女はミニライブとサイン会を実施する。

畑中葉子「ラブ・レター・フロム・ヨーコ」収録曲

01. カナダからの手紙
02. 揺れる二人
03. ミヨちゃん
04. 渚のセニョリーナ
05. 恋のしずく
06. 京のにわか雨
07. 紅すずらんの伝説
08. ぼくの先生はフィーバー
09. ひとり歩き

畑中葉子「ラブレター・フロム・ヨーコ」発売記念イベント

2018年8月3日(金)東京・dues新宿
内容:ミニライブ&サイン会

音楽ナタリーをフォロー