音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

三代目JSB山下健二郎の初主演舞台は寺×ゾンビ×ダンス、主題歌はm-flo

594

山下健二郎三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)の初主演舞台「八王子ゾンビーズ」が、8月5日~19日に東京・TBS赤坂ACTシアターにて上演される。

鈴木おさむが脚本および演出を手がける「八王子ゾンビーズ」は、ダンサーになる夢に破れ、自分を見つめ直すために八王子の山奥のお寺で住み込みバイトを始めた山下扮するタカシが主人公。彼がひょんなことから満月の夜にダンスをすることで成仏できるというイケメンのゾンビたちと出会い、ダンスを通して交流していくストーリーが描かれる。

主題歌はm-floが担当し、劇中歌は☆Taku Takahashi(m-flo)が書き下ろした楽曲に決定。タカシを取り巻く個性豊かな登場キャラクターたちには、駿河太郎久保田悠来小澤雄太藤田玲丘山晴己高野洸牧島輝井澤巧麻前田隆太朗加藤啓早乙女友貴、隅田美保(アジアン)、酒井敏也RIKACOが扮する。

チケットは7月15日10:00に各プレイガイドにて一般発売開始。

舞台「八王子ゾンビーズ」

2018年8月5日(日)~19日(日)東京都 TBS赤坂ACTシアター

音楽ナタリーをフォロー