音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Aqua Timezが2018年をもって解散

9912

Aqua Timez

Aqua Timez

Aqua Timezが2018年の活動をもって解散することを発表した。

メンバーはオフィシャルサイトとオフィシャルブログにて解散について報告し、それぞれコメントを公開。太志(Vo)は解散は全員で話し合った結果と説明し、「もともと音楽性の違いを理解しあってやってきて、だからこそ完成する一曲一曲が大好きでした。人間性の違いを乗り越えて、今一番4人のことが好きです。今まで自分たちを責めてきましたが、俺たち頑張ったよねって言い合える絆に変わっていきました」とつづっている。TASSHI(Dr)は最新アルバム「二重螺旋のまさゆめ」制作後に「全てを出し切ったような、燃え尽きたような感覚」になり、「話し合いの末、今までと同じ熱量で、この先Aqua Timezの音楽を作ることが出来ない、そして、そうなった以上、活動を続けていくことは出来ないという結論に至りました」と解散に至った経緯を明かしている。

なおAqua Timezは5月から9月にかけて開催するツアー「Present is a Present tour 2018」終了後に、ファンに感謝の思いを伝えるべくライブを開催予定。詳細は追ってアナウンスされる。

Aqua Timezは2003年に結成。2006年4月にミニアルバム「七色の落書き」でメジャーデビューし、「決意の朝に」「千の夜をこえて」といったヒット曲を発表した。2006年の年末には「NHK紅白歌合戦」への初出場を果たす。また4月25日にニューアルバム「二重螺旋のまさゆめ」を発表したばかりだった。

音楽ナタリーをフォロー