音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ART-SCHOOL、全国12カ所回った新作リリースツアーに幕「全力でした」

481

ART-SCHOOL「ART-SCHOOL TOUR 2018『In Colors』」東京・LQUIDROOM公演の様子。(撮影:中野敬久)

ART-SCHOOL「ART-SCHOOL TOUR 2018『In Colors』」東京・LQUIDROOM公演の様子。(撮影:中野敬久)

ART-SCHOOLが4月30日に東京・LQUIDROOMでライブツアー「ART-SCHOOL TOUR 2018『In Colors』」のファイナル公演を開催した。

3月に発表した最新アルバム「In Colors」を携えて、全国12カ所を回ったART-SCHOOL。「Beautiful Monster」でライブの幕を開けた彼らは、大歓声を浴びながらアルバムから「Touching distance」「Dreaming Of You」を立て続けに披露し、フロアのテンションを高めていった。「Promised Land」を弾き終えた戸高賢史(G)が「今日は木下さんが殉職するくらい燃え尽きて帰る所存でございます」と冗談めかして客席に告げると、その隣で静かに頷いた木下理樹(Vo, G)は近況としてプロテインを飲んでいることを話す。戸高は「ムキ下理樹になろうとしてるんですか?」と笑い、早速息の合ったMCでオーディエンスを楽しませた。「最後まで僕らの熱量が伝わればいいなと思っています」と木下が意気込み、イントロを弾き始めたのは「ウィノナライダーアンドロイド」。熱のこもった演奏で会場を沸かせた彼らは、「ローラーコースター」「FLOWERS」でみずみずしいサウンドを場内に響かせた。

「スカートの色は青」をゆったりと奏でた彼らはゲストのUCARY & THE VALENTINEをステージに呼び込み、「In Colors」の収録曲「光のシャワー」「OK & GO」を演奏。木下の柔らかな歌声にUCARYの透明感のあるコーラスが重なり、心地のいい空間が生み出された。木下は「華があるよね、UCARYさんは」と彼女を称賛し、その後もUCARYと共に「YOU」「フローズンガール」を歌い上げる。彼女がステージを去ったあと木下が「楽しんでますか?」と場内を見渡すと、オーディエンスは大きな拍手でその言葉に応えた。

戸高が「春の曲をやります」と前置きをし、奏でたのは「フリージア」。そして彼らはバンドの原点であるシューゲイザー要素の強いナンバー「evil city / cool kids」や重厚感のあるベースとメロディアスなギターが印象的な「Tears」といった楽曲を披露し、より一層バンドの世界観にオーディエンスを引き込んでいった。「まだまだ行けますか?」と木下がフロアを煽り、「real love / slow dawn」でライブは終盤に突入。衝動に身を任せるようなアグレッシブなプレイで場内の熱を引き上げた4人は、力強いドラムのカウントを合図にその勢いのまま「ジェニファー'88」へ。同曲では木下が前に出て、生き生きとギターをかき鳴らす場面もあった。彼が「盲目の少女がお母さんに向かって、手を叩くのを合図に歩いてて……俺はそれを見てなんて綺麗なんだと思って、そういう生き方をしたいと思いました。そんな曲です」と語り、咆哮と共に歌い始めたのは「ロリータ キルズ ミー」。その後オーディエンスが一斉に高く手を突き上げた「All the light We will see again」を経て、彼らは疾走感あふれるナンバー「スカーレット」で本編を終了させた。

アンコールでは戸高が「楽しいツアーでしたね。明日から何するんですか?」と木下に問いかけると、木下は「明日は寝てるか、整体に行ってるかな」とマイペースに答え、最後まで場内の笑いを誘った。ここで戸高から10月13日に東京・LIQUIDROOMでライブイベント「木下理樹生誕祭」をオールナイトで開催するという発表が。フロアから上がる歓喜の声を確認すると、戸高は「めちゃくちゃ愛されてるじゃん」と笑顔を見せながら「オールナイトやれるの?」と隣の木下に目線を向ける。木下は「昼間に寝れば大丈夫」と返し「その日で僕は40歳になるんですよ」と感慨深げに語った。そして彼らは再度UCARYをステージに呼び込み、アルバムの表題曲「In Colors」を披露。UCARYの無垢な歌声が、楽曲を美しく彩った。

UCARYを見送ったあと、4人は「SWAN SONG」「ニーナの為に」を演奏。場内を温かな空気で満たしてステージを去るも、ダブルアンコールを求める拍手が鳴りやまず再び4人はステージに現れた。「今日はありがとう! 全力でした」と木下がフロアに告げ、ラストナンバーとして届けたのは「FADE TO BLACK」。ありったけの力を込めてこの曲をプレイし、大盛り上がりの中彼らはツアーを締めくくった。

ART-SCHOOL「TOUR 2018『In Colors』」2018年4月30日 LIQUIDROOM セットリスト

01. Beautiful Monster
02. Touching distance
03. Dreaming Of You
04. Promised Land
05. ウィノナライダーアンドロイド
06. ローラーコースター
07. FLOWERS
08. スカートの色は青
09. 光のシャワー
10. OK & GO
11. YOU
12. フローズン ガール
13. フリージア
14. evil city / cool kids
15. Tears
16. サッドマシーン
17. real love / slow dawn
18. ジェニファー'88
19. ロリータ キルズ ミー
20. All the light We will see again
21. スカーレット
<アンコール>
22. In Colors
23. SWAN SONG
24. ニーナの為に
<ダブルアンコール>
25. FADE TO BLACK

木下理樹生誕祭

2018年10月13日(土)東京都 LIQUIDROOM

音楽ナタリーをフォロー