音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

UNISON SQUARE GARDEN、最新アルバムツアーが市川で開幕

4748

UNISON SQUARE GARDEN(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle])

UNISON SQUARE GARDEN(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle])

UNISON SQUARE GARDENの全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018『MODE MOOD MODE』」が、4月13日の千葉・市川市文化会館公演からスタートした。

このツアーは1月24日にリリースした最新アルバム「MODE MOOD MODE」を携えて行われるもの。1月28日に終了したばかりの前回の全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2017-2018『One roll, One romance』」からわずか2カ月半のインターバルで、早くも新たなツアーが幕を開けた。

初日公演では「君の瞳に恋してない」をはじめとした「MODE MOOD MODE」収録曲のほか、「fake town baby」といったシングル曲など多彩な楽曲を披露。集まったオーディエンスを大いに楽しませた。MCで斎藤宏介(Vo, G)は客席を見渡し「ツアーが始まりました。本当に何回ツアーをやっても、1本目っていうのはわからないもので。どう楽しんでいいのかっていうのがすごく見えた感じがして。素敵なツアー初日になったと思います。いいライブだったでしょ?(笑)」と、初日の緊張感を和ませる。また、ツアーの成功祈願のために会場に招いた神社の神主が、偶然彼らのファンだったというエピソードを明かすが「大変失礼なことに、僕ら『神様はいない』とか歌ってて……(笑)」と恐縮した表情を見せ、オーディエンスを笑わせていた。

今回のツアーは11月1日の京都・KBSホール公演まで、全32公演を実施予定。このうち6月から7月のホール公演7公演のチケットは4月21日から、6月13日の神奈川・横浜アリーナ公演と7月31日の大阪・大阪城ホール公演のチケットは5月13日から一般発売が行われる。

音楽ナタリーをフォロー