音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

amazarashi×Aimer、アジア巡った初対バンツアーが東京で終幕

2482

amazarashi(Photo by Taku Fujii)

amazarashi(Photo by Taku Fujii)

昨日4月5日に東京・チームスマイル・豊洲PITにて、amazarashiAimerによるツーマンツアー「amazarashi × Aimer Asia Tour 2018」の追加公演が行われた。

3月に上海、台湾、シンガポールのアジア3都市を回るツアーを開催した2組。チケットは凱旋ライブとなった東京公演を含め完売し、いずれも大きな盛り上がりを見せた。なお昨日は約3000人の観客が会場に集まり、2時間半にわたる濃密な対バンを堪能した。

先にステージに現れたのはamazarashi。ふっと客電が消えると紗幕に覆われたステージに秋田ひろむ(Vo, G)を中心に5人のシルエットが浮かび上がり、ライブの始まりを告げる。彼らがオープニングナンバーとして届けたのは、秋田がまくしたてるように歌う「ワードプロセッサー」。秋田の声に合わせて紗幕に歌詞が浮かび、観客を楽曲の世界へと誘った。曲のクライマックスで秋田は「『amazarashi × Aimer Asia Tour 2018』、青森から来ましたamazarashiです」と挨拶し、2曲目の「フィロソフィー」へつなげる。すると全力疾走をする女子学生の映像が映し出され、その姿を後押しするかのように疾走感のあるバンドサウンドが響いた。

その後もバンドの演奏にあわせて各楽曲とリンクした映像や、デザインされたリリックが投影されていく。「水槽」では水中や水面のシーンが、ハードかつディスコティックな「空洞空洞」ではスピード感のある音に合わせて歌詞が矢継ぎ早に映し出された。オーディエンスは身じろぎもせずに聴覚と視覚の両方でamazarashiのサウンドに浸った。終盤で秋田は「とても光栄な機会をいただけて、いろんな景色を観て、とても受け取るものが多いツアーでした」「いい夜も、悪い夜も、いろんな夜を越えてわいたちがあると思います」とAimerとのアジアツアーを振り返る。充実した日々を噛みしめつつ残り2曲であることを宣言すると、魂を振り絞るような声で「命にふさわしい」を絶唱した。張り詰めたようなムードを変えたのは、ラストナンバーの「スターライト」。爽快な余韻を残しつつ、彼は「amazarashiは終わり、Aimerさんに託します。最後に1つだけ……ありがとうございました!」と感謝の思いを大声伝えて60分のステージを終えた。

続くAimerのステージは、エモーショナルな「insane dream」で幕を開けた。ノースリーブの真っ白なワンピースに身を包んだ彼女は、「Brave Shine」「holLow wORlD」とロックテイストの強いアグレッシブなナンバーを続けてパフォーマンス。緊迫した空気を作り出す一方で、MCが始まると「今日はお会いできてうれしいです。最後まで心を込めて歌います。どうぞ楽しんでいってください」とおっとりした口調で観客に語りかけた。さらに艶のある声で深い世界に誘う「花の唄」やドラマチックな空気を作り出す「ninelie」を歌唱し、「LAST STARDUST」の大サビではロングトーンを響かせオーディエンスを圧倒した。

中盤までは激しくダークなナンバーが中心となっていたが、「Ref:rain」で場内の空気が和らぐ。清涼感のある青い照明の下、Aimerは切なくみずみずしい思いをつづった歌詞を優しく歌い上げていった。あどけない声を「蝶々結び」で聴かせたあと、彼女は「皆さんの手拍子と一緒に歌いたいのですがいかがでしょうか?」と呼びかけライブの定番曲となっている「カタオモイ」と「ONE」をクラップに乗せて伸び伸びと熱唱。くるりと回ってスカートを翻したり、飛び跳ねたりしながら歌う彼女の姿に観客も笑顔になっていた。

最後のMCでAimerは「アジアツアーを回って、音楽を通して通じ合えることを感じて帰ってきました」と、amazarashiとの競演を通して刺激を受けたことや充実したツアーであったことを回顧。さらに「この先もこの声が出続ける限り、歌い続けていきたい」と誓う。そしてamazarashiが「スターライト」という1曲でライブを終えたのに対し、彼女は同じく「スター」がタイトルに入った「Stars in the rain」をツアーを締めくくる1曲として届けた。優しくたおやかな声で会場全体を包み込み、4都市を回ったamazarashiとの音楽の旅に幕を下ろした。

「amazarashi × Aimer Asia Tour 2018」2018年4月5日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト

amazarashi

01. ワードプロセッサー
02. フィロソフィー
03. 季節は次々死んでいく
04. 僕が死のうと思ったのは
05. 悲しみ一つも残さないで
06. 水槽
07. 空洞空洞
08. ラブソング
09. 空に歌えば
10. 美しき思い出
11. 命にふさわしい
12. スターライト

Aimer

01. insane dream
02. Brave Shine
03. holLow wORlD
04. 花の唄
05. ninelie
06. LAST STARDUST
07. Ref:rain
08. 蝶々結び
09. カタオモイ
10. ONE
11. Stars in the rain

音楽ナタリーをフォロー