元JSガール専属モデル内田珠鈴、BiS両国ライブで披露した「少しずつ」発売

263

内田珠鈴が4月25日に初シングル「少しずつ」をリリースする。

内田珠鈴

内田珠鈴

大きなサイズで見る(全3件)

内田珠鈴「少しずつ」ジャケット

内田珠鈴「少しずつ」ジャケット[拡大]

内田は福岡県出身の16歳。2003年、小学6年生のときにファッション雑誌「JSガール」のオーディションでグランプリを獲得し、2017年に同雑誌の専属モデルを卒業するまでに、過去最多となる14回の表紙を飾った。専属モデル卒業タイミングである同年4月に活動拠点を福岡から東京に移し、アーティスト活動をスタートさせた。

内田の自身17歳の誕生日である4月26日の前日にリリースされる「少しずつ」は本格的なデビューを前にした“プレデビュー”という位置付けの作品。このシングルには3月4日に東京・両国国技館にて行われたBiSのライブイベント「BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??」で内田がオープニングアクトを務めた際に初披露した表題曲のほか、カップリング「つながり」の2曲が収められる。なお内田は本作のリリース後、4月29日に東京・代アニLIVE BASE 西麻布で2ndワンマンライブ「#shuri_2nd」を開催する。

この記事の画像・動画(全3件)

内田珠鈴「少しずつ」収録曲

01. 少しずつ
02. つながり

内田珠鈴 2ndワンマンライブ「#shuri_2nd」

2018年4月29日(日・祝)東京都 代アニLIVE BASE 西麻布

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。