音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

GLIM SPANKY「捜査一課長 season3」主題歌をシングルリリース

303

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

GLIM SPANKYが5月9日に4thシングル「All Of Us」をリリースすることが決定した。

表題曲の「All Of Us」は、4月にスタートするテレビ朝日系木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長 season3」の主題歌として使用される新曲。「一生懸命毎日を生きている沢山の人たちが明日へ一歩を踏み出せるようそっと背中を押す」というメッセージが込められた、温かく力強い楽曲に仕上げられた。

GLIM SPANKYが「警視庁・捜査一課長」の主題歌を担当するのは昨年放送の「season2」に続き2度目。ドラマの主演・内藤剛志は「『1日が終わる頃には笑ってるはずだ、そして、明日は必ず晴れる』のだと、そっと背中を押してくれるGLIM SPANKYの曲」「この美しい曲をエネルギーに、スタッフキャスト一同、力を合わせて今年も全力で走りたいと思います」とコメントしている。

なおシングルのカップリングには、三越伊勢丹グループ各店で開催された「2018花々祭 WILD FLOWERS~花を愛する人々~」のキャンペーンソング「The Flowers」が収められる。

内藤剛志 コメント

『心配しなくていい、君はたった1人じゃないよ』
とGLIM SPANKYの2人が
語りかけてくる

今年もまた
素晴らしい曲をいただきました

高い空に突き刺さっていくようなレミさんの歌声、太く暖かくうねる亀本さんのギター

『みんなと、懸命に生きていきたい、できるだけ上機嫌に』と言うこのドラマのテーマを、美しく力強い曲として表現してくださいました

『1日が終わる頃には笑ってるはずだ、そして、明日は必ず晴れる』のだと、そっと背中を押してくれるGLIM SPANKYの曲

この美しい曲をエネルギーに、スタッフキャスト一同、力を合わせて今年も全力で走りたいと思います

『心配しないでおこう、僕はたった1人じゃないから』

GLIM SPANKY「All Of Us」収録内容

CD

01. All Of Us
02. To The Music
03. The Flowers

初回限定盤付属DVD

・2018.1.20台湾「BIZZARE CARNIVAL Tour in Taipei」ドキュメンタリー映像

音楽ナタリーをフォロー