音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「ゼノギアス」の音楽が20年の時を経て蘇る

409

「Xenogears 20th Anniversary Concert -The Beginning and the End-」ロゴ

「Xenogears 20th Anniversary Concert -The Beginning and the End-」ロゴ

1998年に発売されたPlayStation用ゲーム「ゼノギアス」の20周年を記念したコンサート「Xenogears 20th Anniversary Concert -The Beginning and the End-」が、4月7、8日に千葉・舞浜アンフィシアターで行われる。

コンサートのテーマは「20年の時を経て、再びあの頃の記憶が蘇る」。製作総指揮は、ゲームの音楽を手がけた光田康典が担当する。光田はイベントのオフィシャルサイトにて「20周年という節目に皆さんと共に再認識し、共有、共感できる時間を作りたいとずっと願っていました。是非、音楽と共に夢のような時間を過ごせればと思っています」とコメントしている。チケットぴあでは、2月4日までチケットの先行抽選受付を実施中。

また4月4日には、2005年にリリースされた「ゼノギアス」のオリジナルサウンドトラックの収録曲を全曲リマスタリングし、96kHz/24bitのハイレゾ音源をBlu-ray Discに収録した「Xenogears Original Soundtrack Revival Disc - the first and the last -」がリリースされる。Blu-ray Discには音楽だけでなくゲームの映像も収録されており、耳と目で「ゼノギアス」の世界を堪能することができる。なお今作には光田とマリアム・アボンナサーがアレンジを手がけ、合唱団・ANUNAが歌唱する新録楽曲も収録される。

Xenogears 20th Anniversary Concert -The Beginning and the End-

2018年4月7日(土)千葉県 舞浜アンフィシアター
[昼公演]OPEN 13:00 / START 14:00
[夜公演]OPEN 17:30 / START 18:30

2018年4月8日(日)千葉県 舞浜アンフィシアター
[昼公演]OPEN 11:30 / START 12:30
[夜公演]OPEN 16:00 / START 17:00

※ANUNAの「U」はアキュートアクセント付きが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー