音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

大瀧詠一「夢で逢えたら」コンピがソニーのアナログ自社生産復活第1号に

299

自社でのアナログレコード生産を再開させたソニー・ミュージックエンタテインメントから、12inchアナログ盤「EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3『夢で逢えたら』」が3月21日にリリースされる。

ドイツ製のアナログレコードカッティングマシン・NEUMANN VMS70などの導入により、約29年ぶりにアナログレコードの自社生産が可能となったソニー。昨年7月には豊崎愛生のベストアルバム「love your Best」が東京・乃木坂のソニー・ミュージックスタジオでカッティングされた復活LP第1号として発売されたが、「EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3『夢で逢えたら』」はカッティングマスター制作、スタンパー製造、プレスといったアナログ生産の全工程をソニーミュージックグループ内で一貫して行った、自社生産復活第1号作品となる。

この作品は、同じく3月21日に発売となるCD4枚組コンピレーションアルバム「EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3『夢で逢えたら』(1976~2018)」から、大瀧が作詞・作曲を手がけ、さまざまなアーティストが歌った「夢で逢えたら」の5バージョンを抜粋したもの。大瀧本人による歌唱のほか、ラッツ&スター、シリア・ポール、吉岡聖恵(いきものがかり)、吉田美奈子によるバージョンが収められる。Sony Music Shopでは本日1月25日より本作の予約受付がスタート。完全生産限定盤となっているので、気になる人は早めに予約を済ませておこう。

V.A.「EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3『夢で逢えたら』」収録曲

SIDE A

01. 夢で逢えたら / 大滝詠一
02. 夢で逢えたら / ラッツ&スター
03. 夢で逢えたら('87 MIX)/ シリア・ポール

SIDE B

01. 夢で逢えたら / 吉岡聖恵(いきものがかり
02. 夢で逢えたら2018 / 吉田美奈子

音楽ナタリーをフォロー