音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

台湾出身のSSW林以樂、新作7inchで大瀧詠一「夢で逢えたら」中国語カバー

152

台湾出身のシンガーソングライター・林以樂が、5月13日に7inchアナログシングル「相約夢境(夢で逢えたら) / イ尓不只是一個普通的朋友(お友達でいましょうよ)」をリリースする。

シングルにはA面にシリア・ポールや吉田美奈子の歌唱で知られる大瀧詠一の「夢で逢えたら」、B面にヒゲの未亡人の「お友達でいましょうよ」のカバーを収録。どちらも中国語によるカバーで、サウンドプロデュースは岸野雄一とゲイリー芦屋によるヒゲの未亡人コンビが手がけた。シングル発売に先駆け、YouTubeでは「夢で逢えたら」のカバー「相約夢境」のティザー映像が公開されている。

林以樂「相約夢境 / イ尓不只是一個普通的朋友」収録曲

SIDE A

01. 相約夢境(夢で逢えたら)

SIDE B

01. イ尓不只是一個普通的朋友(お友達でいましょうよ)

※「イ尓不只是一個普通的朋友」の 「イ尓」は組文字が正式表記。

音楽ナタリーをフォロー