音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ベイビーレイズJAPANサンタ衣装で虎ガー魅了したFC限定ライブ、鶴と綱引き対決も

329

ベイビーレイズJAPAN「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017~虎ガースパイラル~」東京・東京キネマ倶楽部公演の様子。(写真提供:レプロエンタテインメント)

ベイビーレイズJAPAN「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017~虎ガースパイラル~」東京・東京キネマ倶楽部公演の様子。(写真提供:レプロエンタテインメント)

ベイビーレイズJAPANが昨日12月20日に東京・東京キネマ倶楽部にてファンクラブ会員限定ライブ「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017~虎ガースパイラル~」を行った。

女性限定ライブ「乙女にくびったけ!」に続く、3週連続ワンマンライブ「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017」の第2週公演として開催された「虎ガースパイラル」。平日にも関わらずチケットは早々にソールドアウトし、開演前から会場は虎ガー(ベイビーレイズJAPANファンの呼称)による熱気に包まれていた。赤いサンタの衣装に身を包んだベビレはウインターソング「冬の魔法」でライブをスタートさせ、続けて「ハッピーエンドレス」をキュートに歌唱。「クリスマスがライバル」ではタオルを回してオーディエンスを楽しませた。

MCでは大矢梨華子が「男性の皆さんはエモフェス初日ということで……楽しみにしてましたか?」とフロアに向かって問いかけると、虎ガーは「待ってた!」「楽しみにしてた!」と返答。メンバーは「ちょっと早めのクリスマスを、皆さんにプレゼントしに来ました」とコメントした。その後、ベビレに多くの楽曲を提供しているがゲストとしてステージに登場。秋野温(Vo,G)の「ベイビーレイズが3年前に武道館を目指している頃に作った、思い入れのある楽曲。その先に続くベイビーレイズJAPANが、新しい意味を付けて歌ってくれていてうれしい」というMCから、提供曲の1つである「少しだけ」をベビレと共に熱唱した。さらに両組はベビレメンバーが「一緒に歌いたい」と懇願したという、鶴のナンバー「夜を越えて」をコラボレーション。フロアは大いに盛り上がり、大矢が「これは鶴フェスですか!?」と虎ガーにツッコミを入れる一幕もあった。

ライブの中盤には、5人が今回のライブ限定の遊びを取り入れたパフォーマンスを披露。会場の虎ガーが考えた台詞をくじ引きで「ロックオン・ダーリン」の曲中に盛り込み、高見奈央が「もっともっと熱くなーれ、萌え萌えキュン!」という“萌え台詞”に挑戦したほか、「世界はチャチャチャ!」では観客と体操を繰り広げた。また彼女たちは「勇者ボクの冒険」で鶴と綱引き対決を展開。敗者には罰ゲームとして電気ショックが用意され、フロアからは大きな笑いが沸き起こった。

そして林の「まだ汗かき足りてないんじゃないですか?」というひと言から、5人は「Again and again」「何度でも」「ベイビーアンビシャス!」をパフォーマンスし、オーディエンスを魅了。さらに「シンデレラじゃいられない」「新しい世界」「ベイビーレイズ」といったロックナンバーを畳みかけ、「夜明けBrand NewDays」でライブ本編を終えた彼女たちは、アンコールの最後に鶴と「TIGER SOUL」をアコースティックバージョンで披露して「虎ガースパイラル」の幕を閉じた。

ベビレは12月28日に東京・新木場STUDIO COASTにて「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017」の締めくくりとなるワンマンライブを実施。メンバー全員で作詞に挑戦した楽曲「ラブレター」の初披露を予定している。

ベイビーレイズJAPAN「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017~虎ガースパイラル~」2017年12月20日 東京キネマ倶楽部 セットリスト

01. 冬の魔法
02. ハッピーエンドレス
03. クリスマスがライバル
04. 少しだけ(with
05. 低気圧ボーイ / 鶴
06. ソウルメイト今夜 / 鶴
07. 夜を越えて(with 鶴)
08. ロックオン・ダーリン
09. 世界はチャチャチャ!
10. 勇者ボクの冒険
11. Again and again
12. 何度でも
13. ベイビーアンビシャス!
14. シンデレラじゃいられない
15. 新しい世界
16. ベイビーレイズ
17. 夜明けBrand New Days
18. スパイラル
19. TIGER SOUL(with 鶴)

ベイビーレイズJAPAN「EMOTIONAL IDORCOK FES. 2017~僕らはここにいる!~<THE BRJ SUPER LIVE>」

2017年12月28日(木)東京都 新木場STUDIO COAST
<出演者>
ベイビーレイズJAPAN
ゲスト:PENGUIN RESEARCH

音楽ナタリーをフォロー