音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

バンもん!望月×スパガ石橋×神宿関口が新ユニット、目指すは緑の地位向上

1908

緑だってはじけ隊

緑だってはじけ隊

望月みゆ(バンドじゃないもん!)、石橋蛍(SUPER☆GiRLS)、関口なほ(神宿)が3人組ユニット・緑だってはじけ隊を結成した。

それぞれが所属するアイドルグループで緑を担当カラーとする3人。彼女たちは赤や青担当のメンバーに比べて印象が薄いことや立ち位置が基本的に端であることなど、不遇と言われがちな緑担当の地位向上を目指すべく、サントリーの炭酸飲料「POPメロンソーダ」とコラボレーションし、同ユニットを結成した。

現在YouTubeでは彼女たちが歌う「GREEN IS POP」のミュージックビデオが公開されている。同曲は3人の実体験を含む緑担当ゆえのエピソードが盛り込まれており、氏田雄介(面白法人カヤック)が作詞、ヤマモトショウ(SOROR、ex. ふぇのたす)が作曲している。またMVは荒船泰廣が手がけ、振付はNONが担当した。

荒船泰廣 コメント

なんだか面白いことになりそう、とワクワクした気持ちで臨んだ今回のプロジェクト。それはみゆちぃ、蛍ちゃん、なほちゃんも同じだったようで、終始笑いの絶えない楽しい撮影になりました。「緑だってはじけ隊」の名前の通り、彼女たちのキュートさがはじける映像に仕上がっています!

ヤマモトショウ コメント

立ち上げのオーディションから関わっているとあるアイドルグループで、3回目のライブくらいで緑担当の子がすぐやめちゃって切ない思い出だったんですが、今回素晴らしい緑担当のみなさまとご一緒出来て色々払拭され、小さな頃大好きだった戦隊モノで6人目の戦士として緑のキャラクターがでてきたときの興奮を思い出しました!

NON コメント

シュワシュワと弾けて爽快な「POPメロンソーダ」と「緑だってはじけ隊」メンバー3人の愛らしさをイメージして振り付けました。振り付けの中に「POP」の「P」が何箇所か隠れています! 是非探してみてください!

音楽ナタリーをフォロー