音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新体制Compact Club、多彩な音楽性盛り込んだ1stアルバム「Temporary Coffin」

106

Compact Club

Compact Club

Compact Clubの1stアルバム「Temporary Coffin」がアナログ盤で12月16日にリリースされる。

2016年12月よりエンリケ後悔王子(G / Emily likes tennis)、ニャッタオ・タン(B)、こまどり(Sax, Flute)をメンバーに加えた新体制で活動を行っているCompact Club。バンドにとって初のアルバムとなる「Temporary Coffin」はニューウェイブやポストパンク、チェンバーロック、クラシックなど多彩な音楽性を盛り込んだ作品に仕上がった。本作はエンジニアに近藤祥昭を迎え、オープンリールを用いてレコーディングを実施。パッケージにはダウンロードコード、canan(Vo, Piano, Key)とエンリケ後悔王子による全曲解説付きライナーノーツが同封される。

Compact Club「Temporary Coffin」収録曲

Side A

01. Overture-光と光のコンセントセッション
02. Dear cette scene glat glat?
03. Ballet in the zoo
04. バイオリンの形をしたお菓子の自由曲(十手連弾)
05. U
06. スーベニアスイム
07. 解きかけの世界

Side B

01. Look Pale
02. テレパシックテスト
03. 同時通訳
04. Perfect Suicide
05. こどもたちのためのバイブル入門
06. Spoons
07. ゴーストライター
08. セロファンテープ・ミュージック

※曲名「Dear cette scene glat glat?」のsceneは1つ目のeにグレイヴアクセント付きが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー