音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

中島愛の復帰後初アルバム「Curiosity」にラスマス×新藤晴一タッグ曲、東名阪ツアーも

1109

中島愛

中島愛

中島愛が2月14日にフルアルバム「Curiosity」をリリースする。

「Curiosity」は中島が活動再開後、初めて発表するフルアルバム。「好奇心」を意味する「Curiosity」というタイトルを冠した本作はプロデューサーに田村制作所の田村充義を迎えて制作された。収録曲は新曲9曲を含む12曲を予定。リード曲「サブマリーン」の作詞はポルノグラフィティの新藤晴一が、作曲およびサウンドプロデュースはラスマス・フェイバーが担当する。なお初回限定盤には「サブマリーン」「ワタシノセカイ」「サタデー・ナイト・クエスチョン」のミュージックビデオを収録したBlu-rayが付属する。また中島は3月より東名阪のZeppを回るツアーを開催。アルバムの詳細およびツアーの詳細は後日アナウンスされる。

これらの情報は本日12月2日に東京・ラフォーレミュージアム原宿にて行われたファンクラブイベント「あなたと愛と」で発表された。イベントはトークパートとライブパートで構成。トークパートでは2017年の活動を振り返ったほか、ファンから寄せられた質問に答え、ライブパートでは最新シングル「サタデー・ナイト・クエスチョン」のカップリング曲「はぐれた小鳥と夜明けの空」やNegicco「ルートセヴンの記憶」のカバーなどをアコースティックセットで披露した。

中島愛 LIVEツアー

2018年3月30日(金)愛知県 Zepp Nagoya
2018年4月1日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2018年4月8日(日)東京都 Zepp Tokyo

音楽ナタリーをフォロー