音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「初音ミクシンフォニー」初の大阪公演、ピックアップコーナーはジミーサムP

518

「初音ミクシンフォニー2017」大阪公演の様子。

「初音ミクシンフォニー2017」大阪公演の様子。

初音ミクの楽曲をオーケストラが演奏するコンサート「初音ミクシンフォニー2017」の初の大阪公演が、11月17日に大阪・フェスティバルホールで開催された。

公演が始まると、Mitchie Mが作詞作曲した「初音ミクシンフォニー2017」のテーマ曲「未来序曲(short ver.'17)」のミュージックビデオにも登場したKEIの描き下ろしによる初音ミクが、3Dモデリング化されてステージに登場。ミクがバイオリンを片手に歌い、この日が初披露の「未来序曲」フルバージョンが演奏された。続いて、昨年の東京公演で好評だったkz(livetune)の「Tell Your World」を今年は大阪限定で披露。大きなスクリーンに司会のミクが登場し、初音ミク誕生10周年のお祝いと「初音ミクシンフォニー2017」開催のお礼をしたのち、演奏する大阪フィルハーモニー交響楽団と指揮の栗田博文を紹介した。

オーケストラはその後、初音ミクと同じく今年10周年を迎える鏡音リン・レンの楽曲のメドレーや、昨年に引き続き用意された「SEGA Project DIVA」コーナー、小編成コーナーなどさまざまな企画で観衆を楽しませた。事前にアナウンスされていなかった「ボカロPピックアップコーナー」ではジミーサムPの人気曲をフルサイズで3曲続けて演奏し、会場中から拍手が巻き起こった。最後は合唱団を従えて初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、KAITO、MEIKOが優雅なオーケストラに合わせて合唱。初の大阪公演は盛況のうちに終幕した。

音楽ナタリーをフォロー