音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46白石麻衣「MAQuillAGE」3人目のミューズに、“卒業”宣言も

879

「ドラマティックルージュ P」を手に“レディポーズ”を披露する白石麻衣(乃木坂46)。

「ドラマティックルージュ P」を手に“レディポーズ”を披露する白石麻衣(乃木坂46)。

乃木坂46白石麻衣が資生堂「MAQuillAGE」の新“ミューズ”に決定。本日11月2日に東京・スペースFS汐留にて行われた「資生堂『MAQuillAGE』新CM発表会」に出席した。

「MAQuillAGE」のイメージキャラクター“ミューズ”は、長谷川潤、水原希子に続いて白石が3人目。彼女が出演する「MAQuillAGE」の新CM「私がレディになる瞬間」編と「真珠ヴェールの唇」編は、明日11月3日より順次全国でオンエアがスタートする。「私がレディになる瞬間」編は白石が「MAQuillAGE」のファンデーションやルージュなどを用いてメイクを仕上げていく様子を捉えたドキュメンタリーふうの映像で、白石本人がナレーションを担当。CMで彼女は“昨日までの私からの卒業”を宣言する。「真珠ヴェールの唇」編には“オトナのレディ”に変身した白石が登場。「美しさは内側に忍ばせることで生まれる」という発想で考案された、唇に人差し指を当てる“レディポーズ”を披露する。各CMの挿入曲にはカナダ出身の世界的ミュージシャンであるオーウェン・パレットの楽曲「THE MOMENT」が採用されている。

“レディポーズ”で新CM発表会に登場した白石はCMで「昨日までの私からの卒業」を宣言することについて「自分自身が輝くまでの昨日までの自分を卒業して輝こうという意味があります。“あなた”というのも男性という方じゃなくて、自分の理想の憧れの女性像であることを撮影のときに教えていただきました」と語った。3人目の「MAQuillAGE」ミューズになったことについては「お二人(長谷川潤、水原希子)とも素敵で憧れていたので、素直にすごくうれしい。メイクが大好きなのでお話が来たときはハッピーでうれしかったです」と声を弾ませる。また“オトナのレディ”になるにあたって大切だと思うことについては「見た目も大事ですし中身も大事だなって思います。一生懸命がんばっている人や(自分の)意思がある人を素敵だと思うから自分もそうなれるようにがんばりたいです」とコメントした。

白石は「真珠ヴェールの唇」編のCMで使用した「MAQuillAGE」の新商品「ドラマティックルージュ P」について「さりげないパールの輝きと控えめなツヤが今っぽい。大人っぽく仕上がるのが素敵です」とお気に入りのポイントを挙げる。そして「和やかな雰囲気で楽しく撮影できました。プロモーションビデオとは違って、化粧品のCM撮影は1つのシーンに時間をかけて撮影させてもらえるんだなと思いました。その人の一番美しく見える角度や一瞬を逃さないために何度も撮っていただいたのでありがたかったです」とCM撮影を振り返った。

最後に彼女は「なかなか変わりたいと思ってもすぐには変われないと思います。でもヘアアレンジをしたり、いつもと違うルージュを付けて背伸びしてオトナっぽくなってみたり……その積み重ねで理想の自分に近付けるのかなと思います。私も昨日までの自分を卒業して“オトナのレディ”を目指してがんばりたいと思います」と発表会を締めくくった。

11月26日には東京・SHIBUYA 109前にて「ドラマティックルージュP」を中心に紹介するメイクアップ体験イベントが開催されることが決定。「ドラマティックルージュP」と購入時のレシートを会場に持参すると、先着120名限定でその場でケースに名前を刻印するサービスが実施される。また12月3日には白石も登場する招待制の女性限定イベントが東京都内で行われることも明らかに。イベントでは資生堂ヘアメイクアップアーティストによるメイクアドバイスやフード&ドリンクのサービスなど、“オトナなレディ”を体験できるコンテンツが用意される。なお女性限定イベントにはSHIBUYA 109で行われるメイクアップ体験イベントの会場に設けられる「MAQuillAGE」ブランドの世界観をイメージしたバックパネルの前で“レディポーズ”で写真撮影をし、それをSNS投稿した人の中から抽選で100組200名が招待される。

音楽ナタリーをフォロー