音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

夢アドがループする「20xx」MV公開、シングルにはSCANDALのMAMI提供曲も

286

夢みるアドレセンス

夢みるアドレセンス

夢みるアドレセンスの新曲「20xx」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「20xx」は11月15日にリリースされるニューシングル「20xx / Exceeeed!!」の表題曲の1つで、読売テレビ・日本テレビ系で放送中のアニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」のエンディングテーマ。作詞を中村彼方、作曲を佐々木裕、アレンジを牛尾憲輔が担当した。MVは登場人物が時空を行き来するアニメのストーリーに合わせ、メンバーの立ち位置を入れ替えた同じ構図のシーンが繰り返される“ループ映像”に仕上がっている。MVでは「メカメカシック」という歌詞にちなんで亀が登場するシーンや、メンバーが渋谷の街中で踊る姿などを観ることができる。

なおシングルには「20xx」に加え、SCANDALのMAMI(G, Vo)が作詞作曲した楽曲「Exceeeed!!」が収録される。初めてほかのアーティストに楽曲提供したMAMIは、オファーを受けたときの心境について「素直に嬉しい! と思いましたし、今まで楽曲提供はしたことがなかったので是非挑戦してみたい! という気持ちもありました」とコメント。楽曲については「自分達の楽曲を作る際にもテーマとしているような『前向き』なメッセージを歌詞に出来たら良いなと思い書いていきました」と語っている。「Exceeeed!!」は静岡朝日テレビの情報番組「コピンクス!2020」のテーマソングに使用されている。

また夢みるアドレセンスは現在新メンバーオーディションを実施中。特設サイトではメンバー候補生たちのプロフィールが公開されている。

MAMI(SCANDAL)コメント

オファーを受けたときの気持ち

素直に嬉しい! と思いましたし、今まで楽曲提供はしたことがなかったので是非挑戦してみたい! という気持ちもありました。
しかも同じフィールドのバンドではなくアイドルの皆さんへと言うのもすごくワクワクしました。

作詞・作曲でこだわった点

曲はライブで映える一曲というのをポイントにして作っていきました。
バンド結成当時ダンススクールに通っていた事もあって、自然と頭の中で歌割りや振り付けのタイミングを考えながら作業している自分がいて、何だか普段とは違った考え方で制作していけたのもすごく楽しかったです!
歌詞は自分達の楽曲を作る際にもテーマとしているような「前向き」なメッセージを歌詞に出来たら良いなと思い書いていきました。
その中に、メイクだったりウインクだったり女の子ワードを入れるというのも意識したポイントです。ライブをしてると自分たちの楽曲に自分自身も背中を押されている瞬間がたまにあります。
この「Exceeeed!!」という楽曲も夢アドのみんなにとってそう思ってもらえる1曲になれば良いなと思っています!

音楽ナタリーをフォロー