音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ミオヤマザキ「ミオフェス番外編」で神聖かまってちゃんとの競演果たす

906

ミオヤマザキ

ミオヤマザキ

ミオヤマザキが9月20日に東京・LIQUIDROOMにて、ツーマンライブ「ミオフェス番外編~ミオのこともかまって~」を開催した。

この公演は、ミオヤマザキがかねてより対バンを希望していた神聖かまってちゃんをゲストに招いて行われたもの。先攻のかまってちゃんは最新アルバム「幼さを入院させて」収録の「ねこねこレスキュー隊」でライブを開始する。 彼らは「『ミオフェス』だから、もっとミオ、ミオ言えー!!」と観客を煽りながら、ヘヴィな「天使じゃ地上じゃちっそく死」「夕方のピアノ」や代表曲「ロックンロールは鳴り止まないっ」などをプレイして両バンドのファンを楽しませた。

続いてステージに現れたミオヤマザキは、1曲目に「メンヘラ」を披露する。その後はかまってちゃんのパフォーマンスに刺激されたかのようにメジャーデビュー曲「民法第709条」から最新シングル曲「ノイズ」まで全13曲を熱量の高い演奏で届け、ラストは「山崎美央」でツーマンライブを締めくくった。

なおミオヤマザキは10月25日にニューアルバム「choice」をCD、配信サイト、サブスクリプションサービスの3形態でリリースする。

ミオヤマザキ「ミオフェス番外編~ミオのこともかまって~」2017年9月20日 LIQUIDROOM セットリスト

神聖かまってちゃん

01. ねこねこレスキュー隊
02. 花ちゃんはリスかっ!
03. 非国民的アイドル
04. 最悪な少女の将来
05. 天使じゃ地上じゃちっそく死
06. 夕方のピアノ
07. スピード
08. 夕暮れの鳥
09. 僕ブレード
10. ロックンロールは鳴り止まないっ
11. バイトなんかでへこたれないぞっ

ミオヤマザキ

01. メンヘラ
02. 正義の歌
03. 叫ビ
04. ド・エ・ム
05. ノイズ
06. 鬱鬱
07. DV
08. Dawn of the Felines
09. バンドマン
10. 民法第709条
11. 童貞ハンター
12. Que sera, sera
13. 山崎美央

音楽ナタリーをフォロー