音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

KANA-BOON古賀こだわりのシグネチャーモデル、島村楽器より発売

1635

古賀隼斗(G)

古賀隼斗(G)

9月27日に島村楽器のブランド「RYOGA」より、KANA-BOONの古賀隼斗(G)のシグネチャーモデル「BLACK HORNET / PRO」「BLACK HORNET」が数量限定で発売される。

「BLACK HORNET / PRO」は古賀の4つのこだわり「日頃レスポールタイプを弾き倒しているので、ピックアップはフロントをシングルコイルに、リアはハムバッカーにしてみたい」「ライブで弾いても疲れないよう、とにかく軽さにこだわりたい」「ストラップを短めにして演奏するとボディが肋骨あたりにあたるので、痛くないフォルムにしたい」「アームをつけて演奏の幅を広げたい」を元に開発されたモデル。貴重な木材であるホンジュラスマホガニーとアメリカ製の高級パーツを材料に作られた本作は、耐久性が高く中音域がふくよかなことが特徴として挙げられている。価格は32万円。30本限定で販売される。

「BLACK HORNET」は「手が届きやすいモデルでも製作してほしい」という古賀の希望を元に作られた。価格は16万5000円。木材やパーツ材料の見直しによって、大幅なコストダウンが実現されている。

購入者には、古賀の直筆のサインが入ったハチミツがプレゼントされる。

音楽ナタリーをフォロー