音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ドラマーだらけの「BOADRUM」ついに国内凱旋公演決定

3

10月3日に大阪・名村造船所跡地でイベント「NAMURA ART MEETING '04-'34 名村造船所跡地30年の実験 vol.03 起程II~海路へ臨む祭礼」が開催。このイベントでBOREDOMSによるパフォーマンス「BOADRUM」の日本初公演が行われることになった。

「BOADRUM」は2007年7月7日に77名、2008年8月8日に88名のメンバーを集めて行われた、一斉にドラムを演奏するパフォーマンス。2007年にニューヨークで行われた演奏の様子は、昨年ドキュメンタリー映画「77 BOADRUM」として公開された。

今月9月にはニューヨークで行われた音楽フェスティバル「ALL TOMORROW'S PARTIES」に出演し、9名のドラマーで「BOADRUM」を演奏したBOREDOMS。満を持しての凱旋公演は「BOADRUM」のエッセンスを濃縮した内容になるとのことで、どのようなパフォーマンスが披露されるのか要注目だ。

なお同イベントにはBOREDOMSのほか高木正勝が出演し、映像と音楽からなるライブパフォーマンスを実施。さらに現代美術家のヤノベケンジがインスタレーション「ラッキードラゴン」「ウルトラ -黒い太陽-」を披露し、思想家で人類学者の中沢新一がソロトークを展開する。

さらに深夜にはTHE BLACK DOG、RIOW ARAIらが出演する音響テクノイベント「NAMURANITE」も開催。別途料金で真夜中のクルージングも企画されている。

音楽ナタリーをフォロー